NMB48の磯佳奈江が、7月20日に放送されるサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演。元日本代表選手との「はじめてのチュー」を告白する。

小学校3年生からサッカーを始め、全国大会にも出場した磯。茨城出身で、小さい頃から家族と一緒に鹿島アントラーズを応援している生粋のカシマサポーターだ。

そんな彼女が「小さい頃に抱っこしてもらって、はじめてほっぺにチューしてもらった」と元日本代表選手のある名前を告白。よく知る名前に番組MCの勝村政信と番組アナリストの都並敏史は衝撃を受ける。

この日のテーマは、スポーツツーリズムということで、鹿島サポーター・磯としてのベガルタ仙台とのアウェイ観戦に密着。「お金も時間も労力もたくさん使うので、勝てた時の喜びがホームとはまた違います!」とアウェイの醍醐味を語りつつ、仙台の街をユニフォーム姿で散策。一見、気まずそうにも思えるアウェイでのユニフォーム移動のメリットが明らかになる。さらに、磯がおすすめするアウェイ観戦術やSNS活用術などを紹介していく。

そのほか番組SNSでは、収録前恒例のウォーミングアップで勝村や都並らと激しいボールの奪い合いを披露。軽快なフットワークとボールさばきにも注目だ。