生駒里奈、秋山ゆずき

生駒里奈と秋山ゆずきが、7月18日放送の大原櫻子主演ドラマ『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』(テレビ東京系、毎週水曜25:35~)の第3話にゲスト出演。生駒は、“ずぶ濡れ探偵“として芸能活動をする水村姉妹の妹・水村しずる役、秋山はその姉・水村かけみ役で登場する。

同ドラマは、水に濡れるとタイムリープできるという特殊な能力を持つ女子大生の水野羽衣(大原)が、その能力を生かし「びしょ濡れ探偵」として毎話事件を解決へと導く物語。大原のほかに、矢本悠馬、大堀こういち、ヤオアイニンがレギュラー出演する。

生駒、秋山のほかに、大ヒット映画『 カメラを止めるな!』で主演を務めた濱津隆之も、“ずぶ濡れ探偵“水村姉妹のプロデューサー・毒島役でゲスト出演する。『カメ止め』では秋山と共演済みの濱津だが、今回はどんなキャラクターなのか、こちらにも注目だ。

<第3話 あらすじ>
羽衣(大原)の親友ヤン(ヤオアイニン)が夢中になって見ていたネット動画があった。なんとそれは、「ずぶ濡れ探偵 水村姉妹」! 水村しずる(生駒)は、水村かけみ(秋山)に水をかけられると事件の真相が透けて見えるという動画。

似た能力を持った姉妹に興味を持った羽衣は、兄・淳之介(矢本)と父・進吾(大堀)に話すと、しずるの水に濡れた時の服の透け感がたまらないと、別のことに興味を示してしまう。羽衣は、しずるの能力の真相を聞きに、淳之介とともに水村姉妹の撮影現場に向かうのであった……。