女子におすすめの一眼レフ・ミラーレス5選! プロ写真家が選び方も解説

【この記事のエキスパート】

フォトグラファー:林 孝典

フォトグラファー:林 孝典

VANTANデザイン研究所卒業後、カメラアシスタントを経て独立。

都内にスタジオも構える。撮影分野は、主に芸能人や音楽アーティストをはじめとした著名人。また、ファッションブランドや、広告デザインなどの撮影も行っている。

定期的に撮影している媒体は、ライブドアニュースやBRUTUS、filmagaなどの専門媒体など。


スマホでは撮れない、一眼レフやミラーレスカメラだからこそ撮れる一枚。そんな写真に憧れませんか? 現在、キヤノンやニコンなど多くのメーカーから製品が出ていますが、なかにはプロ仕様もあるため、どの機種が使いやすいかわからないという人も多いのではないでしょうか。そこで、プロ写真家の林 孝典さんによる女性が扱いやすい一眼レフ・ミラーレスカメラの選び方や、女性におすすめ商品をご紹介します。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

女子向け一眼レフ・ミラーレスの選び方|プロ写真家が解説

プロの写真家・林 孝典さんに、女性が使いやすい一眼レフカメラやミラーレスカメラの選び方のポイントを教えてもらいました。参考にしてみてください。

まずは一眼レフかミラーレス一眼か選ぼう

【エキスパートのコメント】

はじめて一眼レフを購入しようとすると、まず2択の選択を迫られます。それは「一眼レフ」か「ミラーレス一眼」かということ。通常、一眼レフはレンズから入った光を、ミラーに反射させてセンサーとファインダーで除く構造になっています。ミラーレスカメラは、光が直接センサーに届く構造です。

それぞれのメリットは、
【一眼レフ】
①センサーサイズが大きくきれいで大きな写真が撮れる
②レンズの種類が豊富
【ミラーレス一眼】 
①コンパクトで軽いモデルが多い
②初心者向けの機能が多い

と、どちらもおすすめしたいメリットがあります。本格的にカメラを極めたいという人は、一眼レフ。まずはカメラを触ってみて日々の楽しみを記録したいという人にはミラーレス一眼をおすすめします。

Nikon(ニコン)『ミラーレス一眼Nikon1 J5』:

出典:Amazon

コンパクトな一眼レフですが、シャープで本格的な1枚を撮影可能なミラーレス一眼です。ダブルズームレンズキットは、望遠レンズもついており使用するシーンを選びません。

ピントがしっかり合うモデルがおすすめ

【エキスパートのコメント】

ピントを合わせるという作業をフォーカスと言い、自動でピントが合う機能を、オートフォーカスと言います。カメラには、種類によりオートフォーカスがすごく得意な機種とそこそこの機種の2種類が存在します。

すぐにピントがあうだけで無く、ピッタリ顔に合わせてくれるものや、動くモノをしっかりと追っかけてくれるものなど各社の違いがハッキリ出ており、画素数がよくても使い勝手が悪いものもあります。猫や鳥などを撮影したいという人は、オートフォーカスや動きに強いものをおすすめします。

撮影を続けていくのが楽しくなるカメラを選ぼう

【エキスパートのコメント】

せっかく一眼レフやミラーレス一眼を持ち歩くのであれば、質の高い写真を撮りたいのではないでしょうか。プロのカメラマンは、いろいろな設定の数値を場所ごとに手動で切り替えて撮影。これをアマチュアの人がまねをしようとすると、カメラが作業的になり楽しくなくなってしまいます。

初心者向けのカメラには、このプロが設定するような数値を自動で判断してくれる機能が付いています。メーカーごとに名前が異なりますが、「シーンインテリジェントオート(キヤノン)」「シーンモード(ニコン)」などが自動で選ばれるものがおすすめです。

切り替え機能が多いモノを選び、最初はその機能を使いましょう。そして、慣れてきたら自分なりのマニュアルで撮影すれば、よりよい写真が撮影できますよ。

Canon(キヤノン)『EOS Kiss X9』:

出典:Amazon

片手でも軽々もてる、コンパクトでライトな重さの一眼レフカメラです。キャンバストートやリックサックなどに入れて持ち歩くと、思わぬ1枚が撮影できるかもしれませんよ。

選び方のポイントはここまで! では実際にエキスパートが選んだ商品は……(続きはこちら)