低周波治療器の選び方とおすすめ10選|パナソニックやオムロンなど厳選して紹介

【この記事のエキスパート】

IT・家電ジャーナリスト:安蔵 靖志

IT・家電ジャーナリスト:安蔵 靖志

一般財団法人 家電製品協会認定 家電製品総合アドバイザー(プラチナグレード)、スマートマスター。AllAbout オーディオプレーヤー、スピーカーなどのガイドを務める。

日経BP社『日経ネットナビ』『日経ネットブレーン』『デジタルARENA』『日経トレンディネット』などを経てフリーに。

デジタル家電や生活家電に関連する記事を執筆するほか、家電のスペシャリストとしてテレビやラジオ、新聞、雑誌など多数のメディアに出演。

KBCラジオ「キャイ~ンの家電ソムリエ」に出演するほか、ラジオ番組の家電製品紹介コーナーの構成などにも携わっている。


IT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんに取材をし、低周波治療器の選び方とおすすめの商品をご紹介します。外出先でも使えるコンパクトなサイズの商品から、温熱サポーターが付属する商品まで。さまざまなタイプの商品が発売されている低周波治療器は、選ぶとなると、ちょっと迷ってしまうかもしれません。低周波治療器の効果や注意点、各製品の特徴などを見ていき、自分のからだにあった機種を選んでください。記事後半では通販サイトの最新人気売れ筋ランキングも確認できますので、ぜひご参考に!

肩こりや筋肉疲労、からだの痛みに
低周波治療器とは

からだに流した低周波の電流に対する身体反応を利用して、筋肉の疲労回復や神経の痛みの緩和を行う医療機器のこと。一般家庭用にも発売されていて、値段も数千円から購入できます。手軽に導入できますが、そもそも医療機器のため、使用にあたっては、各メーカーからの注意点を必ず守り、正しく使うようにしてください。

(注意点)
・心臓ペースメーカーなど装着型の医療機器を身につけている場合、それらの機器の誤作動を招く可能性があるので使用しない
・頭部や顔面、心臓の近くなど装着してはいけない部位がある
・時計やネックレスなど金属製品につかないように使用する
・水気のある場所で使用しない  など

低周波治療器の主な効果

■疲労回復とマッサージ効果
からだに電気の刺激が加わると、筋肉が収縮と弛緩を繰り返します。これにより血行が促進され、筋肉の疲労回復に必要な酸素や栄養が行き渡ることで、筋肉疲労の緩和、腰や膝の痛みを和らげることができるのです。肩こりなどを和らげるマッサージが、筋肉をもみほぐすことで血行を促進するのと同様の効果が得られます。

■痛みの緩和
痛みがでている部位に低周波の電気を流すことで痛みを伝達する機能に働きかけて、脳への痛みの伝達を遮断することで、痛みを和らげることができます。

首や肩のこり、腰のはりや痛みをやわらげる
低周波治療器の選び方

IT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんに、低周波治療器を選ぶときのポイントを詳しく教えてもらいました。

用途に合わせて選ぶ

自分が本当に必要な機器を手に入れるためには、購入後の使用シーンを具体的にイメージしてみることが大事です。

自宅や外出先など主に使用する場所は?

【エキスパートのコメント】

低周波治療器は首や肩、腰のコリや痛みを治療してくれる機器ですが、使用する際にはある程度まとまった時間が必要になることが多いです。

自宅で治療に使う時間がたっぷりあるならばいいですが、時間があまりなく外出先での空き時間を使って治療したいという方もいるでしょう。その場合にはコンパクトで持ち運びがしやすいモデルや、内蔵バッテリーや乾電池で使用できるタイプを選ぶことをおすすめします。

エレコム『コードレス低周波治療器 エクリア リフリー HCM-P012G1』:

出典:Amazon

超軽量・コンパクトサイズの低周波治療器は、ちょっとした空き時間での治療にもピッタリ。1回の充電で約10回使用可能です。

全身に使うか肩や腰など特定の部位だけか

低周波治療器は、大きく分けて肩こりや腰痛などの部位専用タイプと背中、腕や足など、肩や腰以外にも使用が可能な全身タイプとがあります。からだの状態から必要なタイプを選びましょう。

なお、メーカーが推奨する部位以外に使用することは、思わぬ事故やケガの原因になりますので、絶対に使用しないようにしましょう。

パナソニック 全身用 低周波治療器 ポケットリフレ シャンパンゴールド EW-NA25-N:¥4,750 ( 2020年3月31日時点 )

出典:Amazon

出力を細かく調整できるか(刺激の強さ調整)

出力調整が細かくできる多段階の機器であれば、出力を上げた際でもからだへの急激な負荷がかからず安心です。使用に際しても出力は、できるだけゼロから始め、徐々に上げていくことをおすすめします。

パナソニック 全身用 低周波治療器 おうちリフレ ビビッドピンク EW-NA65-VP:¥9,440 ( 2020年3月31日時点 )

出典:Amazon

対応部位やコースの種類が豊富か

【エキスパートのコメント】

低周波治療器は、もみやたたきなどを模したさまざまな波形の低周波を用いて治療を行ないます。治療する筋肉のコンディションなどによっては、ピリッとした痛みや針で刺したような痛みを感じることも。部位別のモードやもみ方のコースが多いほど、自分に合った周波数帯や波形を選びやすくなるので、できれば対応部位やコースが多いほうががおすすめです。

オムロン 低周波治療器 ホワイト HV-F022-W:¥4,580 ( 2020年3月31日時点 )

出典:Amazon

痛み対策は必要か

一般的に低周波とは、~1200Hz(ヘルツ)までの周波数のことを指し、疲労回復やこりをほぐすなら低い周波数、痛みを和らげるなら高めの周波数がよいといわれています。製品ごとにカバーしている周波数が異なりますので、それぞれ比較してみてください。

【エキスパートのコメント】

コリだけでなく痛み治療を行なえるモデルもありますので、さまざまな部位の痛みを治療したい方はそういった機能もチェックしてみましょう。

※高い周波数(1,200Hz)の刺激は、筋肉や神経などの痛みをよりすばやくやわらげる効果があるとされています。

オムロン OMRON 低周波治療器 HV-F140[HVF140]:¥ 8,610 ( 2020年3月31日時点 )

出典:楽天市場

温熱治療機能があるとさらに効果的

【エキスパートのコメント】

一部のモデルには、内蔵するヒーターで患部を温められる温熱治療機能を搭載しているものもあります。

じっくりと温めて血行を促進することで、低周波治療によるコリの緩和や筋肉の疲労回復効果がより効率的に得られるので、肩こりや腰の痛みなどに悩まされている方は温熱治療機能を搭載しているモデルを選ぶことをおすすめします。

オムロン『電気治療器 HV-F5201』:

出典:楽天市場

4つのパッドを搭載しているほか、付属の大型温熱サポーターを使うことで温熱治療にも対応します。

選び方のポイントはここまで! では実際にエキスパートが選んだ商品は……(続きはこちら)