アニメ「劇場版 Free!-Road to the World-夢」の一場面 (C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会2019

 アニメ「劇場版 Free!-Road to the World-夢」が7月5日から新宿ピカデリー(東京都新宿区)ほかで公開される。2018年7~9月に放送されたテレビアニメ第3期「Free!-Dive to the Future-」を再構築し、新規エピソードを追加した最新作。七瀬遙をはじめ、シリーズでおなじみのキャラクターたちの水泳を軸にした熱い青春が描かれる。

 原案は、京都アニメーションのライトノベルレーベル「KAエスマ文庫」から発売されたおおじこうじさんの「ハイ☆スピード!」。水泳好きだった高校生、遙が仲間と共に水泳部を創部。ライバルとの戦いを経て、泳ぎへの情熱を取り戻していく。

 大学に進学した遙と橘真琴は、中学生時代のチームメートだった椎名旭、桐嶋郁弥と再会する。かつての絆が形を変え、郁弥を重く縛るものになってしまっていたことを知った遙は、郁弥を救いたいと決断。真琴もまた、さまざまな選手の心に触れていく中で、ある決意をする……。遙の声を島崎信長さんが担当。ほかに鈴木達央さん、宮野真守さん、内山昂輝さん、豊永利行さん、代永翼さんら人気声優が出演している。

 水泳に青春をささげる青年たちの熱い友情を描く人気シリーズ。今回はサブタイトルにある「夢」をテーマに、遙たちの熱過ぎる青春ドラマが繰り広げられる。色鮮やかでダイナミックな迫力にあふれる水泳シーンにも注目したい。2020年夏に公開予定の完全新作劇場版も楽しみだ。(河鰭悠太郎/フリーライター)