車のニュース[2019.06.29 UP]


モーガン、新型2シーターオープン「プラス シックス」を発売


モーガンカーズ・ジャパンは6月28日、2000年に登場した「エアロ 8」以来の19年ぶりのブランニューモデル「プラス シックス」を発売した。ラインナップは「プラス シックス」「プラス シックス ツーリング」「プラス シックス ファースト エディション ムーンストーン」「プラス シックス ファースト エディション エメラルド」の4モデルで、納車時期は2020年春頃を予定している。この新モデルは、新設計のCXジェネレーション接着アルミプラットフォームに、BMWの最新の3.0L直6DOHCターボエンジン(最高出力340PS、最大トルク51.0kg・m)、マニュアルシフトモード付き8速オートマチックトランスミッションを搭載し、0-100km/h加速は4.2秒、最高速度は267km/hを実現する。

デザインは、1960年代のロードレーサースタイルから刺激受けた軽量のコンポジットハードトップ、モダンな印象のアロイホイール、よりドライバーを重視して設計された洗練なコクピットなど、内外装に新デザインを採用している。

「プラス シックス ファースト エディション ムーンストーン」は、アイスブルーの「メタリックムーンストーン」のボディカラーにダークブルーのインテリア、「プラス シックス ファースト エディション エメラルド」は、ブリティッシュレーシンググリーンの「メタリックエメラルド」のボディカラーにリッチタンのインテリアを採用し、両モデルともボディ同色のコンポジットハードトップ、フローズングレーのファースト エディション専用エクステリアアクセントパック(19インチ プラス シックス アロイホイール、Aポスト、ストーンガード、サイドスクリーンサラウンド)などを標準装備する。




プラス シックス ファースト エディション ムーンストーン






ボディ同色のコンポジットハードトップ


19インチ プラス シックス アロイホイール(ファースト エディション専用)




プラス シックス ファースト エディション エメラルド








主要諸元・ラインナップ・車両本体価格



【主要諸元】

●全長×全幅×全高(mm):3890×1756×1220●車両重量(kg):1075(乾燥重量)●駆動方式:FR●パワートレーン:3.0L直6DOHCターボエンジン(最高出力340PS/最大トルク51.0kg・m)●トランスミッション:マニュアルシフトモード付き8速オートマチックトランスミッション


【ラインナップ・車両本体価格】

※消費税8%税込み価格。



関連情報


ボディタイプ:オープンカー新車輸入車