青山ひかる

有名グラビアアイドルやコスプレイヤーが多数出演する「ビジュアルクイーン撮影会 in としまえん」が6月22日、東京・練馬の「としまえんプール」で開催された。

3部制で行われたこの日の撮影会には、グラビアアイドルの青山ひかるが参加。ラストの部では、たわわな95センチのバストにシンプルな赤の水着を合わせたスタイルを披露した。

水着のポイントを聞いてみると、青山は「(この日の撮影会は)地味な色だったので、最後は赤で(笑)。自分の中でラッキカラーは赤って決めてるんです」とにっこり。

「ボートレースの番組で赤を着ていくと、絶対に当たるんですよ! 青山じゃなくて赤山にしようって思ってます(笑)」と興奮気味に話してくれた。

マイナビニュースでは、青山のミニインタビューをイベントの写真と共にお送りする。

――今日見てほしい自身の体のパーツはありますか?

やっぱりお尻ですかね。「お尻汚い」って言い出してからちょっと調子いいので! いい感じに撮ってくれたらなと。

――令和初の夏を迎えますが、挑戦したいことはありますか

いろんなカードを始めたんですけど、ポケモンカードのイベントをみんなでやりたいなと。

――自分が主催したい?

はい、『青松杯』みたいな(笑)。ライトユーザー層や、いろんな人に来てもらえるようなイベントを色々考えているので、これからやっていきたいと思います!