「となりに」

bassoの約7年ぶりとなる単行本「となりに」が、本日6月28日に発売された。

OPERAのWeb増刊・web operaにて連載された本作は、競馬写真が趣味の社会人2年目のサラリーマン・葉山亨と、亨が新幹線で出会ったサラリーマン・木下誠の関係を描くBL作品。趣味のために京都に出かけた帰路の途中、亨は新幹線の列で隣になった木下と出会う。偶然出会っただけの彼に、何故か惹きつけられた亨だったが、もう出会うことはないと思っていた木下と、再び新幹線で遭遇して……。巻末には描き下ろしの後日談19ページも収録された。

発売を記念し、とらのあな、HMV&BOOKSではイラストカード、アニメイトではメッセージペーパー、ホーリンラブブックスではペーパーを配布。そのほか全国の書店にて共通ペーパーも用意されている。配布店舗はOPERAの公式サイトにて確認を。