いよいよ配信間近『ストレンジャー・ シングス 未知の世界』シーズン3最新予告編が解禁

7月4日より、待ちに待った『ストレンジャー・ シングス 未知の世界』のシリーズ3がNetflixで公開される。"裏側の世界のモンスター”は閉じ込められてはいなかったーー。恐怖に満ちた戦いに挑もうとするホーキンスの子供たちの勇姿が描かれている最新予告編を紹介する。

7月4日よりNetflixで配信される、『ストレンジャー・ シングス 未知の世界』シリーズ3の最終予告編が解禁された。予告編では、"裏側の世界からやって来たモンスター"が「お前たちが我々を入れた。もう、我々を追い立てることはできない」と語るところから始まり、ホーキンスの街に悲運が再び降りかかりつつあることを警告してくるモンスターの台詞を聞くことができる。

シーズン2でイレブン(ミリー・ボビー・ブラウン)が自分の能力を使って裏側の世界へのゲートを閉じたかのように思われたが、新シーズンの予告編では、完全にモンスターを閉じ込めることはできなかった上に、この世の終わりのような世界が現れつつあることがわかる。アクション・シーンや恐ろしい場面が矢継ぎ早に編集されている中で、新しく登場するモールや駐車場など様々な場所で主役の子供たちの恐怖におののきながらも、あきらめないで戦おうとする姿が垣間見られる。

「何が起ころうとも、みんなで奴らを止めないと」とマイク(フィン・ヴォルフハント)が力強く言い放つ。

イレブン(ブラウン)、マイク(ヴォルフハント)、ルーカス(ケイレブ・マクラフリン)、マックス(セイディー・シンク)、ウィル(ノア・シュナップ)、ダスティン(ゲイテン・マタラッツォ)といった子供たちは前シリーズから成長し、遊園地で遊んだり、モールに行ったりしながらも、武器を身につけて戦いに立て続けに挑む姿が描かれている。また、身を潜めているモンスターの新しい宿主になったかのような姿のキャラクターが出てくるが、脅威はそれだけではない。イレブンが「何かを作り出している」と言っている場面から、恐ろしい脅威が急速に発生しているのだ。