Netflixオリジナルシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界3」のイベントに登場した大島優子さん

 女優の大島優子さんが6月24日、東京都内で行われた、動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」のオリジナルシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界3」の“夏祭り”イベントに登場。本シリーズの大ファンという大島さんは、ケイレブ・マクラフリンさん、ゲイテン・マタラッツォさん、ノア・シュナップさん、セイディー・シンクさんらキャスト陣と対面し、「すっごいうれしい。(視聴を)3巡して『ストレンジャー・シングス 大解剖』も見ているぐらい大ファン。私服のTシャツも(作品の)ポスタービジュアルの(プリントされた)ものを気合入れて着てきたくらい」と大喜びしていた。

 大島さんは、本シリーズにはまったきっかけについて、「おととしぐらい、アメリカのポートランドというところに1年ちょっと留学をしていたのですが、その間、学校でこの作品の話題で持ちきり。カナダにいる友達や日本にいる友達とかも、『やばいの出たよ!』ってなり、みんな一斉に見始めました」と声を弾ませながら明かしていた。

 また、好きなキャラクターを聞かれた大島さんは、隣にいるダスティン役のマタラッツォさんに「アイ ライク ダスティン」と赤面しつつ、英語で告白。そして、「この夏は、『ストレンジャー・シングス』の話をネタにして盛り上がったらいいなと思います」と会場に呼びかけていた。

 「ストレンジャー・シングス 未知の世界」は、1980年代の小さな町が舞台で、少年の失踪事件を発端に、親友の少年たち、家族、地元警察らが不可解な事件に巻き込まれていく様子を描いたスペクタクル・アドベンチャー。最新作のシーズン3が7月4から全世界同時配信される。