住岡梨奈 活動休止の理由を赤裸々告白「“やっと人間になれる”のが30歳だと思ってて…」
アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」。6月20日(木)の放送は、住岡梨奈さんが登場。活動休止を目前にした心境を語ってくれました。


住岡梨奈さん



坂本:8月末で歌手としての活動を休止されると聞きました。どういう理由があったのでしょうか?

住岡:簡単な言い方をしてしまえば、ほかにやりたいことができたんです。1回歌うことをお休みして、ほかのことに向かって走ってみようかなって思いがあって。具体的には、まだ言えないんですけれど。

今、29歳で、30歳手前ということもあり、「年齢的なことで思うところがあるの?」ともよく言われるんですけれど、きっとそうでもあって。“次に進むとしたら、このタイミングがいいな”っていうのが、たまたま(今の)29歳だったっていうのもあります。

でも、活動休止だから。歌うことはずっと好きなので、これからもギターは下手にならない程度にやっていきたいなって思うんですけれど(笑)。

坂本:30歳というのは、以前からご自身のなかの節目として意識していた年齢だったんですか?

住岡:20歳のときの成人と違って、“やっと人間になれる”のが30歳だと思ってて。人間として認められる、みたいな。若さみたいなものだけでちやほやされていた20代から、責任とか認識とか、そういうものがちゃんと定まってくる年なんじゃないかって。

そこに向けて、“じゃあ自分はどう30代の道を歩いていくんだろう”っていうのは、常に憧れたり考えたりはしていますね。

事務所の先輩たちもそうなんですけれど、楽しそうなんですよね。「30代、40代はもっと楽しくなるよ!」って言ってくださる先輩たちがたくさんいて、未来に希望がいっぱいありますね。年上の人たちからそういう言葉をかけてもらうと、“素敵な未来のために、今を素敵に頑張ろう”って、イメージが湧きますね。

坂本:未来のことを真剣に考えている梨奈さんが素敵です。

住岡:ありがとうございます(笑)。

住岡梨奈さんのベストアルバム『住岡梨奈 2012-2019』は、現在発売中です。詳しい情報は公式Webサイトをご覧ください。

6月24日(月)のゲストは、COINNの齋藤紘良さんと小田晃生さんです。毎回、多彩なゲストとの楽しいトークや素敵な音楽をお届けします。お楽しみに!

<番組概要>
番組名:坂本美雨のディアフレンズ
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週月~木曜11:00~11:30
パーソナリティ:坂本美雨
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/dear/ HYPERLINK "https://www.tfm.co.jp/dear/%3C/a%3E"< HYPERLINK "https://www.tfm.co.jp/dear/%3C/a%3E"/a HYPERLINK "https://www.tfm.co.jp/dear/%3C/a%3E">