卒業公演を行ったアンジュルムの和田彩花さん(右)とサプライズで登場した矢島舞美さん

 アイドルグループ「アンジュルム」が6月18日、日本武道館(東京都千代田区)でリーダーの和田彩花さんの卒業公演「アンジュルム コンサートツアー 2019春 ファイナル 和田彩花卒業スペシャル 輪廻転生~あるとき生まれた愛の提唱~」を開催。MCの際、2017年に解散したアイドルグループ「℃-ute(キュート)」のリーダーで、ハロー!プロジェクト5代目リーダーの矢島舞美さんがサプライズで登場した。

 和田さんに花束を渡した矢島さんは「今日こうして温かいたくさんの愛に包まれて卒業公演を迎えられていることが、何よりの証拠」とこれまでの和田さんの頑張りをたたえた。

 さらに「アンジュルムのリーダー、ハロー!プロジェクトのリーダーという責任感や使命感は、ここで次のリーダーへとバトンタッチして、これから自分自身のために、やってみたいことを全力でトライしていってほしい」とエールを送った。「改めて私からハロー!プロジェクトリーダーを引き継いでくれて、この大切なみんなの場所を力強く守り続けてきてくれたこと、本当に本当にありがとうございました」と感謝と祝福を言葉を伝えた。

 また「これからはじまる、あやちょの新たな人生が、たくさんの笑顔とたくさんの愛にあふれていますように。ずっとずっと、幸せでいてください」と和田さんの背中を後押し。そして「次のリーダーはタケちゃんだね!」とアンジュルム次期リーダーの竹内朱莉さんに激励の声をかけた。

 和田さんは1994年8月1日生まれ、群馬県出身。2004年「ハロプロ エッグ オーディション2004」に合格し、2009年にメジャーデビューを目指すためのユニット「S/mileage(スマイレージ)」のメンバーに選出されリーダーを務め、2014年にアンジュルムに改名。昨年4月に卒業を発表していた。