グラビアアイドルのCOCOが9日、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『ずっとここにいて』(発売中 4,104円税込 発売元:ギルド)の発売記念イベントを行った。

DVD『ずっとここにいて』の発売記念イベントを行ったCOCO

昨年9月に週刊誌のグラビアページでデビューを飾ったCOCOは、上からB90・W58・H92というプロポーションに加え、Fカップのバストが魅力の24歳。現在はバーレスク東京のショーダンサーとして活躍しながら、グラビア活動も展開している。1stDVDは、今年3月にバリ島で撮影。久しぶりに会った彼氏と南国へ旅行に行くというシチュエーションで、随所で自慢のFカップバストが揺れまくる。

バストを強調したチューブトップの水着姿で報道陣を悩殺したCOCOは「シーン的には朝のベッドでゴロゴロしているんですが、胸がよ~く見えると思います(笑)。それとタンクトップを着て彼氏と一緒にヨガをしているシーンもありますね。一番のお気に入りはビスチェを着たシーンです。夜のベッドの撮影したので、色っぽく撮っていただきました。普段はこんなにセクシーなものは着ませんけど(笑)」と内容について紹介した。

彼氏とのラブラブ旅行という設定のためか、全体的にセクシー度は目白押しだが、特にセクシーなシーンを「朝のベッドのシーンは、シーツだけで身体を隠しました。シーツの下は見てのお楽しみです(笑)。それと車内のシーンも見どころだと思いますよ。車内が暑すぎて脱ぎ始めるんですが、そのシーンでは変な想像をしちゃいました」と笑みを浮かべた。

今作が初めてのDVDとなるCOCO。今後の目標について「今は縁起や歌、ダンスやグラビア、テレビとかやりたいことをやらせてもらっているので、これからもたくさんのことをできるように力をつけていきたいです」と様々な分野での活躍に意欲的で、「9月22日には単独でライブを行います。成功させるように頑張ります!」と歌手としての活動にも気合十分。今後のグラビア活動も気になるところだが、「グラビアもやりますよ。グラビアは大好きなので、求めていただける限り続けたいです」と話していた。