「僕が妹を殺すまで」1巻

馬場彩玖「僕が妹を殺すまで」1巻が、本日6月12日に発売された。

「僕が妹を殺すまで」は見るものを惑わせる美しき妹・美琴と、兄の真秀による物語。両親を亡くした2人にとってお互いが唯一の“家族”だったが、ある夜、真秀の目の前で美琴が人を殺めたところから物語は動き出す。