タレントとしても活躍しているグラビアアイドルの熊田曜子が8日、東京・秋葉原のソフマップでトレーディングカード『熊田曜子~大人の時間~』(発売中 1ボックス54枚入+レアカード2枚以上:6,000円税抜 発売元:ヒッツ)の発売記念イベントを行った。

トレーディングカード『熊田曜子~大人の時間~』の発売記念イベントに出席した熊田曜子

結婚して育児をしながら、いまもなおグラビア界で活躍している熊田曜子が、2年ぶりのトレーディングカードをリリース。昨年末に撮影された同トレーディングカードは、10種類ものビキニ水着を着用してタイトルからもイメージできるような大人っぽい妖艶なカットが多数掲載されている。

取材時はワンピースながらも相変わらずのプロポーションを見せつけて報道陣の取材に応じた熊田は「トレカならではの楽しみ方ができる内容になっています。今日完成品を見ましたが、手に取って見るとすごくうれしいですね」と満足そうな表情で、「もう37歳で十分大人なんですけど、大人っぽい雰囲気のカットが多い作品となっています」と同トレーディングカードを説明。うつ伏せになったカードがお気に入りのようで、「写真そのものも大好きですが、トレカは胸だけのアップが出てくれば顔だけのカードも出てきます。パズルみたいに楽しんでもらえると思います」とアピールした。

昨年6月に三女を出産し、三姉妹の母でもある熊田。元号も令和となり、新たな生命の誕生には「3人で結構いっぱいいっぱいの生活なんですよ。夫婦で話したこともありますが、主人がギブアップみたい(笑)」と否定的だった。今後のグラビア活動については「子供が言ってきたら家庭で話し合って卒業になるかもしれませんが、私はこの仕事に誇りを持っています。家族の意見をしっかりと聞きたいですね」とグラビア継続には家族の許可が必要だと語るも「目標としては次の年号まで(笑)」と意欲を見せていた。