西新二クバル 肉MAR.co【福岡県】

佐賀牛や宮崎牛、鹿児島産黒豚、宮崎地鶏など、九州は豊富な畜産王国です。近年の熟成肉ブームをはじめ、肉フェスなど肉に特化したイベントも多数開催され、ますます肉への注目度も高まっています。そこで今回は、福岡で今注目のお店「西新二クバル 肉MAR.co(マルコ)」をセレクト。最旬グルメをチェックしてみましょう!

店主が吟味する肉料理がずらり!


西新商店街の中にあり、地下鉄西新駅から徒歩わずか3分でアクセスできる「西新二クバル 肉MAR.co」。2018年11月29日(肉の日!)にオープンした気鋭店です。福岡で老舗の焼肉店として人気の「極味や」で10年ほど腕を振るった店主の川崎幹公さんが、念願のお店をオープン。九州産を中心に、臭みの少ない海外産も積極的に使用し、川崎さんが厳選したその時一番おすすめの肉が味わえます。まず食したいのが、自慢のグリル料理。宮崎牛や佐賀牛など、ほぼ九州産の「黒毛和牛のグリル」(100g1,480円)と、その日入ったおすすめの肉を使った「マルコグリル」(100g980円)が基本です。そして、一番人気は、その2つを90gずつ味わえる「グリル2種盛り合わせ」(各90g1,980円)。みんなでシェアしながら上質な肉を堪能しましょう。そのほか、ベーコンやチョリソー、自家製ローストビーフなどのアラカルトも充実。締めには、牛肉がゴロゴロ入った「お肉たっぷりまかないパスタ」(780円)もスタンバイ。最初から最後まで「肉・肉・肉」のオンパレードです。

お得な飲み放題で肉を存分に堪能しよう


肉料理もさることながら、店オリジナルのディップソースも密かな人気なのだとか。塩こんぶやミックスチーズなどを使い、バーニャカウダソースを和風にアレンジした一品。大根やキュウリ、ニンジンなどの野菜との相性が抜群で、箸休めに最適なソースです。 ドリンクは、単品メニューもありますが、ここでは飲み放題がお得です。1時間880円で、レモンサワー、ハイボール、ワイン(赤白)、焼酎、日本酒、梅酒を自由に楽しむことができます(プラス500円で生ビールも追加可能)。「今日は肉の気分」という欲求を120%満たしてくれるお店ですよ。