レディース腕時計のおすすめ5選! ファッションスタイリストに取材

【この記事のエキスパート】

ファッションスタイリスト:高田 空人衣(くにえ)

ファッションスタイリスト:高田 空人衣(くにえ)

日本を代表するパーソナルスタイリスト。“パーソナルスタイリング”を日本で一般化させ、カンヌ国際映画祭監督賞作品『パーソナルショッパー』PRに就任。

ファッションのスペシャリストとして、TBS『サタデープラス』日本テレビ『ズームイン!!サタデー』他NHK、テレビ東京など多くの人気TV番組に出演・番組監修を行う。

講演・トークショー・講師のオファーは常に殺到。大手企業広告のスタイリング実績として『ハリウッド化粧品』『JR東日本』他多数。小学館、学研などが運営する有名媒体や、ニッセン、マルイなどファッション系公式サイトにて、執筆家としても活躍。数多く連載を担当している。


時刻を確認するためにあると便利な「腕時計」。女性にとっては時刻を確認するだけでなく、アクセサリーのように身につけるファッションアイテムでもあります。そんな腕時計、デザインはもちろん機能性や使うシーンなどに合わせて好みのものを選びたいですよね。そこで、ファッションスタイリストの高田空人衣さんに、レディース腕時計の選び方とおすすめの商品を教えてもらいました。ぜひ参考にして、自分にぴったりの腕時計を見つけてくださいね。

レディース腕時計の選び方|ファッションスタイリストの高田空人衣さんに聞く

ファッションスタイリスト・高田空人衣さんに、レディースの腕時計を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

革製?メタル?ベルトの素材やデザインで選ぶ

【エキスパートのコメント】

メンズの腕時計に比べて、レディースの腕時計はベルトに遊び心のあるものが多いです。ユニークな文字盤などと組み合わせた、ファッション性の高い腕時計が豊富。

ベルトの素材は大きくわけて、「革製」と「メタル製」があります。オールシーズン使うなら、汗や湿気で傷む心配がないメタル製がおすすめです。また、本革はメタルより劣化が早く、ランニングコストもかかることをふまえて選びましょう。

デザインに関しては、ブレスレットやバングルのように、腕時計に装飾品としての魅力を優先したものもあるため、自分がいざ手にしたときの使い勝手やスタイリングをイメージしながら選ぶといいですね。

agnès b.(アニエスベー)agnès b. FEMME(アニエスベーファム)『LM01 WATCH(FBSD951)』:

出典:Amazon

ベルトがメタル製のレディース腕時計。華奢なベルトが手首を美しく見せてくれますよ。

使うシーンで選ぶ|仕事用なら黒・白などのベーシックカラーを

【エキスパートのコメント】

洋服を着替えるように、「腕時計もシチュエーションに合わせてつけ替えたい!」と考える女性は多いものです。とくに仕事用・プライベート用は使いわけたいですよね。

たとえば仕事用なら、ベルトはベーシックなカラーを選びぶとよいでしょう。革なら黒や白、ネイビーを選び、メタルならシルバーや白、黒、もしくはシルバーとゴールドのコンビがベスト。文字盤もストーンなどの装飾が少ないシンプルなデザインを選びましょう。また、時刻が見やすく、着脱しやすいワンタッチ式のベルトであることも考慮して選ぶと失敗がありません。

機能性で選ぶ|最低でも日付機能、ワールドタイム表示や防水機能も

【エキスパートのコメント】

おしゃれなデザインで機能性の高い腕時計は、とくに女性に人気です。しかし、ハイスペックな機能が必ずしも必要なわけではありません。最低でも日付機能がついていると、ビジネスシーンでも困らないでしょう。

海外によく行く方はワールドタイム表示機能、アウトドアが好きな方は防水機能というように、自分が必要な機能が備わっているとよりよいですね。最近は、スマホと連動させて便利に使える「スマートウォッチ」も注目を集めています。

Apple Watch(アップルウォッチ)『Series 4 GPSモデル』:

出典:Amazon

優れたデザインと機能性を兼ね備えたスマートウォッチも、このようなピンクのベルトを選べばかわいらしい印象になりますね。

選び方のポイントはここまで! では実際にエキスパートが選んだ商品は……(続きはこちら)