連続ドラマ「あなたの番です」に妹尾あいり役で出演している大友花恋さん=日本テレビ提供

 女優の原田知世さんと俳優の田中圭さんがダブル主演する連続ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系、日曜午後10時半)に、妹尾あいり役で出演している大友花恋さん。女子中高生に絶大な人気を誇る女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)の専属モデルとしても活躍するなど、清楚(せいそ)なイメージのある大友さんだが、髪をぞんざいに染めた柄の悪い“ヤンキー女子”に扮(ふん)し、2017年の大ヒット映画「君の膵臓(すいぞう)をたべたい」(キミスイ)や18年放送の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系)とは全く異なる顔をのぞかせている。

 ◇板についたヤンキー口調 アニマル柄もポップに着こなし… 「可愛い」の声多数

 ドラマは、原田さんと田中さん演じる新婚夫婦が、引っ越し先の分譲マンションで起きた連続殺人の謎に挑むミステリー。秋元康さんが企画・原案を手がけ、複数の人物が殺害相手を交換して殺害し、容疑者を特定されにくくする「交換殺人」が題材となる。同局では約25年ぶりとなる2クール(4~9月)連続ドラマ。キャッチコピーは「毎週、死にます。」だ。

 大友さん演じるあいりは、物語の舞台となるマンション「キウンクエ蔵前」の住人で、暴力団の下っ端構成員・浮田啓輔(田中要次さん)の娘のような存在。恋人の柿沼遼(中尾暢樹さん)と浮田が暮らす201号室に居候し、普段はメンズエステで働いている……というキャラクターだ。

 劇中で大友さんは板についたヤンキー口調を披露。気にくわない相手には容赦なくガンを飛ばす一方で、あいりの心根の優しさのようなものも体現し、ファッション誌のモデルらしく、アニマル柄もポップに着こなすなど、持ち前のキュートさも相まって、視聴者から「可愛い」との声が多数上がっている。

 ◇Seventeenモデルに高校サッカー応援マネジャー 「人気女優の登竜門」を歴任!

 そんな“ヤンキー女子”あいりを熱演中の大友さんは、1999年10月9日生まれ、群馬県出身の19歳。雑誌「Seventeen」では同学年の横田真悠さんとの“かれまゆ”コンビ(永野芽郁さん在籍時は“かれまゆめい”)として、読者から高い人気を集めている。

 女優としては、映画「キミスイ」や連ドラ版「チア☆ダン」のほか、桂正和さんの名作マンガが原作の連続ドラマ「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」(テレビ東京ほか)やWOWOWの連続ドラマ「名刺ゲーム」などに出演。「キミスイ」ではヒロイン・山内桜良(浜辺美波さん)の親友で、潔癖なまでに「僕」(北村匠海さん)のことを疎ましく思っている滝本恭子を、「チア☆ダン」では、家族思いのチアダンス部員で、仲間の足を引っ張りがちなメガネっ娘の榎木妙子を好演してみせた。

 大友さんがモデルを務める雑誌「Seventeen」に話を戻せば、過去には北川景子さんや榮倉奈々さん、波瑠さん、中条あやみさん、飯豊まりえさん、広瀬アリスさん&すずさん姉妹を輩出するなど、一部では「人気女優の登竜門」と呼ばれている。

 また大友さんは、やはり「人気女優の登竜門」といわれる全国高校サッカー選手権大会の応援マネジャー(12代目)を務めた経験を持ち、さらなる活躍が期待される若手女優の一人。「あなたの番です」でも今後、どんな演技を見せてくれるのか、要注目だ。