「THE MUSIC DAY 2019 ~時代~」で総合司会を務める櫻井翔さん=日本テレビ提供

 人気グループ「嵐」の櫻井翔さんが、日本テレビ系の大型音楽特番「THE MUSIC DAY」の総合司会を今年も務めることが24日、分かった。番組は7月6日に生放送される。今年のテーマは「時代」で、次の時代に残したい「平成」の名曲、新たな時代「令和」を飾るアーティスト、「時代」を超えて歌い継がれる曲など、最高峰のエンターテインメントが集結するという。

 櫻井さんは、「去る5月1日。日本は新たな時代を迎えました。昭和。平成。そして令和。変わりゆく時代の中で、変わらぬ輝きを放ち続けるものが“音楽”だと感じられるような、そんな“1日”にしたいと思っております」と意気込みを語り、「およそ60組のアーティストのアツく、胸に残るようなパフォーマンスを間近で見届けられること、いち司会者として楽しみにしております」と語っている。

 今年はアジアでの放送が拡大し、七つの国と地域で同時生放送されるという。人気グループ「KAT-TUN」が香港から生ライブを披露することも発表された。

 「THE MUSIC DAY 2019 ~時代~」は、7月6日午後1時半~同10時54分に放送。