アンミカ、清水けい子

5月26日放送の『林先生の初耳学』(MBS/TBS系、毎週日曜22:00~)は、「アンミカ先生が教えるパリコレ学」を放送するが、一向に成長が見えない学院生たちにアンミカが絶句する一幕がある。

全国から募集した選りすぐりの知識を、抜き打ちで林修先生に出題。物知りの林先生ですら知らなかったものを“初耳学”に認定する同番組。大政絢が初耳コンシェルジュを務めており、ゲストとして、木嶋真優、小林よしひさ、澤部佑(ハライチ)、立川志らく、千原ジュニア(千原兄弟)、中島健人(Sexy Zone)、みちょぱが登場し、アンミカ、ガンバレルーヤ、銀シャリがVTR出演する。

「アンミカ先生が教えるパリコレ学」では、「VOGUE」や「ELLE」などのファッション誌でも活躍するトップスタイリスト・清水けい子氏を特別講師に迎え、世界的ファッションブランド「H&M」を舞台に学院生たちのファッションセンスの審査が行われる。

今回の課題は、共通アイテムとして“オーバーサイズの白無地Tシャツ”を取り入れた全身をコーディネート。パリコレモデルとして一番重要な“セルフプロデュース力”が試される。普遍的な白いTシャツを使って、いかに今年らしい着こなしができるかがポイント。学院生たちはレッスンを重ねるも一向に成長が見られず……。

また、思わず二度見してしまう進化系グルメを銀シャリがレポート。食べ方に特徴のある、見た目もインパクト抜群の大人気「小龍包」や、常識を覆す「白いオムライス」の秘密が明らかになる。

さらに、わずか30秒でわかる驚きの体質チェックを紹介。クラッカーを食べるだけで太りやすいかどうかがわかると言うが、その理由とは? ガンバレルーヤのよしことまひるで実験を行う一方、スタジオゲストらのチェックでも驚きの結果が出る。

ほか、お菓子やティッシュなどの“空き箱”を使って立体アートを作る、話題のアーティストを紹介。あえて着色などはせず、箱の模様を絶妙に活かして作り上げた作品の数々を取り上げる。設計図も下書きもなしにハサミ一本で作品を作る様子にゲスト陣も大興奮する。