「コーヒー&バニラ」がテレビドラマ化されることが発表されたマンガ誌「Cheese!」7月号=小学館提供

 少女マンガ誌「Cheese!(チーズ!)」(小学館)で連載中の朱神宝さんのマンガ「コーヒー&バニラ」がテレビドラマ化されることが24日、明らかになった。7月からMBSの深夜ドラマ枠「ドラマ特区」(木曜深夜0時59分)で放送される。同日発売の同誌7月号で発表された。詳細は今後、発表される。

 「コーヒー&バニラ」は2015年に連載開始。イケメン社長と大学デビューをした女子大生とのラブストーリーが描かれる。コミックスが11巻まで発売されており、累計450万部を突破している。最新12巻が6月26日に発売される。

 同誌7月号には、「コーヒー&バニラ」のオリジナル婚姻届が付録として付く。実際に婚姻届として提出できる。また、誌面のQRコードから、同デザインの婚姻届に主人公・深見宏斗が記入を終えたバージョンをダウンロードすることができる。婚姻届の付録は、同誌創刊以来、初めて。