20日放送の番組「名医のTHE太鼓判!」に出演している内山信二さん=TBS提供

 タレントの内山信二さん(37)と元横綱・若乃花の花田虎上さん(48)が20日に放送されるTBS系の医療バラエティー「名医のTHE太鼓判!」(月曜午後7時)の2時間スペシャルに出演。内山さんと花田さんは血管ドックを受診したところ、血管のしなやかさや広がりを測定する「血管拡張率」が基準値を大きく下回る結果が出たことが分かった。

 共に血管拡張作用のある成分が不足している内山さんと花田さん。硬い血管のままでは、血管内に血栓やコレステロールがたまり、動脈硬化のリスクを高めてしまうといい、花田さんは「なんとかしないと…全然笑えない」とポツリとつぶやく。

 また番組内で、医師団が特に危険信号を発したのが、かねて不健康な生活を指摘されてきた内山さんで、「これまでに番組に出演していたゲストの中でも、突然死のリスクが一番高い! 今日、明日にでもデッドラインを超えて、突然死してもおかしくない」と宣告される。

 肉が大好きで、食後すぐに寝るといった血管に負担をかける生活を送る内山さんと花田さんは、このままの生活を続ければ、動脈硬化をはじめ、心筋梗塞や脳梗塞といった血管障害はもちろん、糖尿病のリスクも高まると告げられ、生活改善にチャレンジする。また番組では、今すぐ取り入れられる血管若返り方法も紹介する。

 「名医のTHE太鼓判!」は、芸能人の私生活に密着し、日々の生活習慣や「体に良い」と信じてやっている健康法を、最強医師団が「太鼓判」か「ダメ」かジャッジし、対策などを紹介する医療バラエティー。