石坂浩二、今田耕司

石坂浩二が、4月30日(月)19時から放送される『開運!なんでも鑑定団スペシャル』(テレビ東京系)に、特別ゲストとして出演することがわかった。石坂は、1994年4月の番組開始から2016年3月までの22年間、番組MCとして出演。今回は、2016年3月29日以来、約3年ぶりの出演となる。

約5年間タッグを組んでいたメインMCの今田耕司は、石坂との共演について「ほんま3年ぶり。懐かしい感じ。石坂さんが来ると、石坂さんの時の鑑定団の空気になるのも懐かしかった」とコメント。意外にもこの3年間、他番組での共演も無かったそうで、「相変わらずお元気で。お元気そうなのに一番安心した」と述べた。

今田は、今回の見どころについて、「鑑定団の全てが分かるくらいの歴史が詰まっているのでぜひ見てほしい。今後の鑑定団がよ り楽しめると思うので」とアピール。さらに、令和の鑑定団をどんな番組にしたいか、との問いについて「いつつけてもちゃんとやっている、みたいな。そういう良い意味でのスタンダードであり続けたい。鑑定団を見て色んなところで始まって、終わって……。でも鑑定団は残っていて。その歴史を感じることができました。 作り手の皆さん、ディレクター・美術・照明・カメラなど。お宝に対する愛情があり、どうレイアウトすれば、どうすれば一番お宝の魅力が視聴者に伝わるか、そういう愛情を感じる。毎回、感心する」と、語った。

今回は、平成最後のお宝&依頼人が続々登場。過去最高額の5億円(2005年9月・柿右衛門様式の壺)を上回る鑑定額は出るのか!? 注目が集まる。