空の上で家のようなリラックス空間を│フォーシーズンズの新プライベートジェットツアー

ラグジュアリーホスピタリティ業界を世界的にリードするフォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツより、新しい機体で運行する2021年の新しいフォーシーズンズ プライベートジェットツアーが発表された。

2021年の前半に投入される新機体は、往年の空の旅の魅力を思い起こさせる、ゲストの体験を第一に考えたデザインとなっている。 新機体のA321LR機は新しいエアバスNEOシリーズ。フォーシーズンズ仕様に全面的にカスタマイズされ、業界初のプライベートジェットツアー エクスピリエンスというビジョンに最適なものだ。現在のフォーシーズンズ プライベートジェットツアーのコンセプトである、ラグジュアリーな快適さとアメニティはさらにレベルアップし、機内はゲストとスタッフが交流を深めたり、リラックスして空の旅を楽しめるよう、従来にも増して広いスペースを提供する。


「フォーシーズンズ プライベートジェット エクスピリエンスは、モダンでラグジュアリーな空の旅であり、人と場所との間に有意義な繋がりを築くと同時に、シームレスできめ細やかな、お客様ひとりひとりにパーソナライズされた旅を提供します」

「プライベートジェット プログラムは、完売とキャンセル待ちが続いており、お客様の満足度もほぼ完璧で、これまで大成功を収めています。常に革新と従来の旅の限界を超えようとする私たちの努力により、今までにない方法でフォーシーズンズを体験することができる、このような新たな機会を生み出してきました」とフォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツのワールドワイドホテルオペレーション担当プレジデントのクリスチャン・クラークはコメント。


新たなフォーシーズンズ プライベートジェット機は、細部にまでこだわった造りと考え抜かれたデザインで、従来以上にモダンで豊かなインタラクティブなフライト体験を味わうことができる。 キャビンは同クラスの中で幅、高さ共に最大となり、フォーシーズンズのマイスターたちが対話型のワークショップを開催する広々としたラウンジを新しく備える。わずか48席からなる客席は、イタリアのポルトローナ・フラウ社のレザーを使用し、オプティマレス社がデザインした手作りのカスタムシートだ。また、各座席に設けられた専用の新型フットレストを使用することで、ゲスト同士が顔を合わせながら会話をしたりゆったりと快適に過ごすことができる。化粧室も細かな点にまで配慮した快適性と融通性のある住居スタイルにより近い、空の上でもリラックスできる空間が作り上げられているのだ。