2019年に放送されるテレビ朝日開局60周年記念ドラマスペシャル「逃亡者」で主演を務める渡辺謙さん=テレビ朝日提供

 1960年代にテレビシリーズが放送され、ハリソン・フォードさん主演の映画もヒットした「逃亡者」を日本版としてリメークしたスペシャルドラマが制作されることになり、俳優の渡辺謙さんが主演を務めることが24日、明らかになった。スペシャルドラマは、テレビ朝日とワーナー・ブラザース・インターナショナル・テレビ・プロダクションがタッグを組んで「テレビ朝日開局60周年記念番組」として制作。今年、2夜連続で放送される。

 「逃亡者」は、妻を殺した容疑をかけられた医師が、無実を証明するべく逃走劇を繰り広げる姿を描くサスペンス。テレビシリーズが63~67年に米国で放送され、最終回は約7800万人に視聴されるなど、当時の米国内で最高記録を樹立した。日本でも64~67年に放送されて人気を博した。93年にはハリソン・フォードさん主演で映画化され、保安官を演じたトミー・リー・ジョーンズさんがアカデミー賞助演男優賞を受賞した。

 日本版では、東京五輪開幕間近の現在の日本を舞台にしてストーリーを再構築する。ある夜、エリート外科医の加倉井一樹(かくらい・かずき、渡辺さん)の妻が惨殺される事件が起こる。現場に居合わせた加倉井は義手の男が犯人だと訴えるも、逮捕起訴され裁判で死刑判決が下される。しかし、護送車が事故に遭遇し、加倉井は無実を証明するために逃亡する……という展開。

 渡辺さん、藤本一彦プロデューサーのコメントは以下の通り。

 ◇渡辺謙さんのコメント

 ――新時代によみがえる日本版「逃亡者」で主演を務める心境は?

 このお話をいただいたときは、「こう来たか!」と胸躍るものを感じました。まだ仮台本の段階ですが、いただいてすぐ、前後編を一気に読み上げてしまいました。こんなにも一気に読める台本をいただいたのは、久しぶりでしたね。ハリソン・フォードとトミー・リー・ジョーンズが追いつ追われつ男たちのドラマを展開した1993年の映画も、お二人がまさに脂が乗っているときに撮られた作品で、躍動感のある素晴らしい映画でした。

 ――主人公の人間的魅力とは?

 実は、医師を演じるのは初めてなんです。今回の作品では、医師として“生命の重さ”を知る主人公が、自らの命をどう生き抜いていくか……そこに執着していきます。ある意味、“生きる力”みたいなものを試される役柄ですね。そして役はもちろんのこと、僕自身の“生命力”も試されていくドラマになる気がしてなりません。そこがとても面白いなと思っています。でも実際の人生では、追う側も追われる側もイヤですね。こんな追跡劇には、絶対に関わりたくありません(笑い)。

 ――激しいシーンが多いことも予想されます。

 和泉聖治監督のもと、ものすごいアクションが盛り込まれた大活劇になると思うので、“生命力”を描いた人間ドラマとアクションの両輪をお楽しみいただけるドラマになるのではないかと思います。撮影はこれからですが、監督からどんなことを要求されても耐えられるような体作りはしておかなければと覚悟しています。

 ――追われながらも真実を追求する役どころですが、自身が追い求めていることとは?

 これまでの俳優人生で僕が追い求めてきたことは非常にシンプルで、自分の“好奇心の針”がビュンと振れるような作品との出会いを、ただひたすら求めてきた気がします。この「逃亡者」はまさにそんな作品です。

 ◇藤本一彦プロデューサーのコメント

 テレビ朝日開局60周年記念作品として、世界的に大ヒットした「逃亡者」を、日本版として初めてスペシャルドラマ化いたします。アメリカのテレビ史に残る高視聴率を獲得した連続テレビドラマ版はもちろん、アカデミー賞にもノミネートされた1993年の映画版をもベースにして、現代の日本に名作「逃亡者」が、よみがえります。ロンドンで、ミュージカル「王様と私」公演中だった、日本が世界に誇る名優・渡辺謙さんに出演交渉したところ、快く主人公役を引き受けていただくことになりました。

 “無実の主人公が、警察などの追及を逃れつつ、真犯人を探し出す”というドラマ形式には、サスペンス、ミステリー、犯人探しなどのハラハラドキドキする要素が満載です。その原点、ともいえる「逃亡者」を日本で初めて完全リメークする今回の試みは、多くの視聴者にエンターテインメント作品として満足いただけるものになる、と思います。

 米国のテレビ史、映画史に残る名シーンの数々を現代日本に置き換えて“逃亡”と“追跡”を克明かつ大規模に映像化していきます。また、逃亡者を執拗(しつよう)に追う刑事、医師である主人公の周りの医学界の人々、そして殺される妻などなど、豪華で実力派の俳優の方々を迎えて制作する予定です。ワーナー・ブラザースの全面的協力を得て送る、かつてないスケールのスペシャルドラマの決定版「逃亡者」。どうぞご期待ください。