連続ドラマ「集団左遷!!」に出演している三上博史さん(左)と福山雅治さん

 歌手で俳優の福山雅治さんの主演ドラマ「集団左遷!!」(TBS系、日曜午後9時)の第1話が21日、放送された。廃店が決定している三友銀行蒲田支店の支店長に就任した片岡洋(福山さん)が全力疾走する姿など、作中で見せた熱い演技に、SNSでは「新鮮に感じた」「今までと真逆なイメージ」といった声が、多数上がった。

 さらに、福山さんの表情豊かな演技には「顔芸が初々しい!」「顔芸やってるようにしか見えなくて、面白い」「5分に1回、福山の顔芸が楽しめる」「コミカルな演技が面白い」といったコメントも並んだ。

 また、片岡の最大の宿敵である常務の横山輝生役の三上博史さんの演技には「圧巻の演技!」「舞台サイズの演技力」といった声なども見られた。

 ドラマは、江波戸哲夫さんの小説「新装版 銀行支店長」「集団左遷」(共に講談社文庫)が原作。廃店が決定している三友銀行蒲田支店の支店長に就任し、上層部から「頑張らなくてもいい」と命じられた片岡洋が、廃店を知らずに頑張る部下たちの姿を目の当たりにし“大逆転”に挑む……というストーリー。