中古車購入チェックポイント[2019.04.22 UP]


アウディA5のおすすめの中古車をまとめてみた

アウディA5のおすすめの中古車をまとめてみたグーネット編集チーム

アウディA5は、11年振りに発売された2ドアフル4シータークーペとして、2008年2月に日本市場に投入されたモデルです。位置づけとしてはA4とA6の間に相当し、流れるような優雅なカーブを描くエクステリアデザインが特徴的な1台です。

A5の魅力はデザインだけでなく、4つのシートと455Lの大容量トランク、フルタイム4WDシステム「クアトロ」など、高い実用性を備えていることが挙げられます。

2017年4月には2代目へとフルモデルチェンジを行い、初代のデザインをさらに磨きをかけています。室内スペースやトランク容量などの実用面に加えて、アウディバーチャルコックピットやヘッドアップディスプレイなどをオプション設定し、先進の安全装備も備えています。

ここではA5の中古車の中から人気の高いおすすめグレードや、中古車を探す際に押さえておきたいおすすめの装備、A5のライバルとなるおすすめの車種などを紹介します。


A5の特徴・どんな方におすすめなのか



【A5の特徴】


・立体的な造形のシングルフレームグリルや、3次元造形のヘッドライトなど、流麗さと力強さが融合したエクステリアデザイン
・水平基調のインストルメントパネル、パワーベルトフィード機能も備えたシートベルトの高さ調整機構など、機能美と快適性を高いレベルで両立
・標準仕様のMMIディスプレイに加えて、バーチャルコックピットや、ヘッドアップディスプレイをオプション設定し、ドライバーの運転をサポート
・「ダウンサイジング」の考え方から「ライトサイジング」のコンセプトに移行して採用された2.0TFSIエンジンと新開発の7速Sトロニックの組み合わせで、スムーズで力強い走行を実現
・アウディ伝統の「クアトロ」と呼ばれるフルタイム4WDシステム
・先進の安全システムの「アウディプレセンスシティ」によって、大幅に安全性能が向上


【A5はこんな方におすすめ】


A5は流れるようなスタイリングが特徴的な4シータークーペであり、4ドアセダンと比べて、非日常的な雰囲気を演出してくれます。若い世代や、子どもが独立した世代など、エレガントでパーソナルなクーペをお求めのユーザーにおすすめです。


A5の人気車種・おすすめグレード

A5の人気車種・おすすめグレードグーネット編集チーム

A5の中古車の中から人気の高いおすすめグレードを世代ごとに紹介します。


初代 アウディ A5 8T系(2008年~2017年)のおすすめ人気車種・グレード



アウディ A5 3.2 FSIクワトロ(2008年2月モデル)


乗車人員:4名
駆動方式:フルタイム4WD
タイヤサイズ:(前)245/40R18(後)245/40R18
エンジンタイプ:CAL型 V型6気筒DOHC24バルブ
排気量:3196cc
最高出力:265ps(195kW)/6500rpm
最大トルク:33.7kg・m(330N・m)/3000~5000rpm
使用燃料:無鉛プレミアムガソリン
10・15モード燃費:9.3km/L
車両重量:1670kg
新車価格:6,950,000円
自動車税:年間58,000円※

※自動車税は2018年11月時点で参照したものとなります。


■主な装備

・マルチメディアインターフェース(MMI)(地上デジタルTV放送(フルセグ)チューナー搭載)
・アウディミュージックインターフェース(AMI)
・アドバンスドキーシステム
・LEDリヤコンビネーションランプ
・クルーズコントロール
・APS(アウディパーキングシステム)
・2ステージエアバッグ/サイドエアバッグ
・ABS
・トラクションコントロール
・ESP
・ブレーキディスクワイパー
・キセノン アダプティブヘッドライト


■特徴

・ショートフロントオーバーハングやリヤまで流れるような曲線によって美しいボディスタイルを実現
・8個のLEDポジショニングランプにより形作られるシャープなフロントマスク
・大人4名が快適に移動できるシートと455Lの大容量トランクで、ロングツーリングにも最適
・3.2L V型6気筒FSIガソリン直噴DOHCエンジンと6速ティプトロニックの組み合わせで力強い走行性能を実現
・アウディダイナミックサスペンションにより、バネ下重量の軽減や高い剛性を確保
・アウディ独自のインフォメーションコントロールシステムである新世代のMMI(マルチメディアインターフェイス)を標準装備とし、地上デジタルTV放送(フルセグ)チューナーを搭載
・キーをポケットに入れたたままでもドアの開閉やエンジン始動ができるだけでなく、ドライバーインフォメーションシステム(DIS)からの警告メッセージなども保存可能なアドバンスドキーシステム


2代目 アウディ A5 F5系(2017年~)のおすすめ人気車種・グレード



アウディ A5 2.0TFSIクワトロスポーツ(2017年4月モデル)


乗車人員:4名
駆動方式:フルタイム4WD
タイヤサイズ:(前)245/40R18(後)245/40R18
エンジンタイプ:CYR型 直列4気筒DOHC16バルブICターボ
排気量:1984cc
最高出力:252ps(185kW)/5000~6000rpm
最大トルク:37.7kg・m(370N・m)/1600~4500rpm
使用燃料:無鉛プレミアムガソリン
JC08モード燃費:16.5km/L
車両重量:1570kg
新車価格:6,860,000円
自動車税:年間39,500円※

※自動車税は2018年11月時点で参照したものとなります。


■主な装備

・バイキセノンヘッドライト
・ハイビームアシスト
・自動ヘッドライトレンジコントロール
・デイタイムランニングライト
・LEDリヤライト
・エクステリアミラーハウジングボディカラー
・sportバンパー
・断熱ガラス(サイド/リヤ)
・ヒートインシュレーティングウィンドシールド
・ハイグロスパッケージ
・エクステリアミラー電動格納機能ヒーター
・アルミホイール5アームスターデザイン8.5J×18
・リヤエンブレムモデル
・タイヤリペアキット
・スポーツサスペンション
・アウディドライブセレクト
・スタートストップシステム
・アウディプレセンスベーシック
・リヤビューカメラ
・アダプティブクルーズコントロール
・アウディアクティブレーンアシスト
・アウディプレセンスシティ
・イモビライザー
・アウディパーキングシステム
・タイヤプレッシャーモニタリング
・レインセンサー
・アドバンストキーシステム
・スポーツシート(フロント)
・シートヒーター(フロント)
・ステアリングホイール3スポークレザーマルチファンクション
・MMIナビゲーション
・DIS(ドライバーインフォメーションシステム)カラー
・3ゾーンオートマチックエアコンディショナー
・Audi connectセーフティ&サービス


■特徴

・ロングノーズ、ショートデッキとボディ全体を流れる美しいラインによって構成されるエクステリアデザイン
・水平基調の新しいダッシュボードとドライバーの方向を向いたモニターやエアコンなどによるタイト感のあるコックピット
・可変バルブタイミングシステムやAudiバルブリフトシステムにより、従来よりも効率が高められた2.0LのTFSIエンジン
・アウディ伝統の4WDシステム「クアトロ」は、通常時は前40:後60としながらも、状況に応じて前70:後30から前15:後85の範囲で変化させ、最適なトルクを配分
・前走車を追従走行し、車線逸脱を防ぐトラフィックジャムアシストを標準装備するなど、先進的なドライバーの支援システムが満載
・スマートフォンのような操作感覚のAudiスマートフォンインターフェイスを備えたMMIナビゲーションシステムを標準装備するなど、先進のインフォテイメントシステムを搭載


A5の中古車を探す際にチェックしておきたいおすすめの装備・オプション

A5の中古車を探す際にチェックしておきたいおすすめの装備・オプショングーネット編集チーム

A5は、標準でもハイビームアシストやアダプティブクルーズコントロール、アドバンストキーシステムなどが備わり、スポーティかつ快適な装備が満載です。

さらに、リヤスポイラーやステンレスペダル&フットレストカバーなど、内外装をドレスアップするパーツが幅広くラインナップされているのもA5の魅力と言っても良いでしょう。

たくさんのオプション装備の中から、人気の高いおすすめのアイテムを紹介します。

【エクステリア】
・5アームラムスデザインアルミホイール
・リヤスポイラー(カーボン)
・カーボンミラーハウジング
・LEDクリアテールレンズ
・quattroデコラティブフィルム

【インテリア】
・ステンレスペダル&フットレストカバー(右ハンドル車用)
・ドアエントリーライト
・コンフォートプラスフロアマット
・ラバーマット
・ラゲッジラバーマット

【安全装備】
・Audiチャイルドシート
・アウディプレセンスリヤ
・アウディサイドアシスト
・アシスタンスパッケージ(パークアシスト・プレセンスリヤ・サラウンドビューカメラ・サイドアシスト)

【快適装備】
・シガーソケットLEDライト
・USBメモリーキー
・シートベルトカバー
・USB充電シガーソケット
・コートハンガー

【ナビゲーション・オーディオ】
・Audiユニバーサルトラフィックレコーダー
・Audiドライブレコーダー
・ワイヤレスチャージングカバー
・バーチャルコックピット
・ヘッドアップディスプレイ
・Bang&Olufsen3Dアドバンストサウンドシステム


A5のライバルとなるおすすめ車種

A5のライバルとなるおすすめ車種グーネット編集チーム

フル4シータークーペアウディ A5の中古車を購入する際に比較される、ライバル車の中からおすすめの車を紹介します。


初代 レクサス RC 10系(2014年~)


中古車平均価格相場:397.5万円(2018年11月5日時点)

レクサスRCは、クーペ専用モデルとして2014年5月に発売されました。
「アヴァンギャルド・クーペ」をテーマにしたエクステリアや、FRレイアウトによる気持ち良いハンドリングが魅力の1台です。パワーユニットは、V6の3.5Lエンジンと8速ATの組み合わせのほか、直列4気筒2.5Lエンジンをベースとしたハイブリッドモデルも用意されています。

各パワーユニットには、レクサスのスポーツグレード「F SPORT」が設定されており、ギヤ比可変ステアリング(VGRS)、EPS(Electric Power Steering)とDRS(Dynamic Rear Steering)を統合制御するLDH(レクサス・ダイナミック・ハンドリングシステム)によって、究極のハンドリングが実現されており、A5を購入する際に比較される人気モデルです。



関連情報


中古車購入