12代目のゼクシィCMガールに抜てきされた白石聖さん

 1週間の美女・美少女たちの話題を紹介する「今週の美女図鑑」。今回(13~19日)は、桂正和さんの人気恋愛マンガを実写した連続ドラマ「I”s(アイズ)」やドラマ版と映画版「PRINCE OF LEGEND」でヒロインを演じた女優の白石聖さんが、結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)のCMガールに抜てきされた話題、“日本一可愛い女子高生”を決める「女子高生ミスコン2017-2018」でグランプリを受賞した福田愛依(めい)さんが、昨年放送の連続ドラマ「中学聖日記」(TBS系)で知られる俳優の岡田健史さんの相手役に決まった話題などが注目された。

 アイドルグループ「乃木坂46」の生田絵梨花さんは、連続ドラマ「集団左遷!!」(TBS系、日曜午後9時)に登場することが13日、明らかになった。生田さんは、福山さん扮(ふん)する片岡洋らが勤める三友銀行のイメージガールを演じ、三友銀行蒲田支店内に貼られたポスターや行内にあるモニター画面に流れる映像などに登場するという。

 また、生田さんは19日、帝国劇場(東京都千代田区)で行われたミュージカル「レ・ミゼラブル」の会見に登場。2017年の上演に引き続き、再びコゼット役を演じる生田さんは「前回に引き続き演じさせていただきますが、演出家さんが変わったり、キャストも新しくなったり、自分自身も2年たってから演じるということで、すごく新鮮な気持ちで一から取り組めています。キャストの皆さんと、新たな長い旅を一日一日、しっかりと生きていきたい」と意気込みを語った。

 女優の馬場ふみかさんと小島藤子さんが出演し、野島伸司さんが脚本を手がけるフジテレビの動画配信サービス「FOD」のオリジナル連続ドラマ「百合だのかんだの」が制作されることが14日、明らかになった。「百合だのかんだの」は、偶然再会した女の子2人が、友情や親友という言葉だけではくくれない関係に発展し、やがてお互いを思い合う、女の子同士の献身的な姿を描いた作品で、5月24日から配信を開始する。

 女優の広瀬すずさんが出演するロッテのアイスクリーム「爽」の新CMが15日に公開された。広瀬さんはロックバンド「SHISHAMO」の楽曲「OH!」に合わせて、タンバリンを片手に全力でエアバンドに挑戦。新CMは16日から放送されている。

 福田さんは、地元・福岡県のFBS福岡放送の開局50周年記念スぺシャルドラマ「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」でヒロインを務めることが15日、分かった。同作は、東京で暮らす主人公の男子高校生・東京(あずま・みやこ、岡田さん)と、博多から転校してきた幼なじみの博多乃(はかたの)どん子(福田さん)が織りなすラブコメディーとなる。

 「乃木坂46」の高山一実さんは16日、東京都内で行われたLINEの新サービス「LINEノベル」の発表会に登場。小説家デビュー作「トラペジウム」の累計発行部数が20万部を突破したことでも話題の高山さんは、執筆の際の心境を「何度もくじけそうになった。逃げ出すことが格好悪いと思っていました」と告白。「夢日記に興味がありまして、今年に入ってから始めました。どうしても忘れている日もあるのですが、見返すと不思議な気持ちになる。今年、挑戦してみたいです」と話した。

 女優の今田美桜さんはモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」のアンバサダーに就任し、17日に東京都内で開催された記者発表会に出席。福岡出身の今田さんは、「『LINE Pay』めっちゃいいけん、使ってみてね」とキュートな博多弁でアピールして、会場を盛り上げた。多忙な日々を過ごしているが、「寝るのが大好き。寝て、切り替えます」とリフレッシュ方法を明かした。この日のイベントに臨むためには「8時間くらい寝ました」と笑顔を振りまいていた。

 白石さんは“美少女タレントの登竜門”とも言われる結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)の12代目CMガールのに起用されたことが18日、明らかに。同日、東京都内で行われた発表会で、ウエディングドレス姿を披露した白石さんは「ゼクシィCMガールになりたいというのは目標だったので、夢が一つかなったという実感があります」と喜びを語った。

 女優や声優として活躍する福原遥さんは、19日発売のマンガ誌「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)9号の表紙に登場。福原さんは「王道美少女」「誰もが君をほっとけない!」と紹介され、笑顔で自転車に乗る姿や、ノースリーブ姿の写真などが掲載された。