連続ドラマ「集団左遷!!」第1話のシーンカット(C)TBS

 歌手で俳優の福山雅治さんが、TBS系のドラマ枠「日曜劇場」(日曜午後9時)で初主演する連続ドラマ「集団左遷!!」が21日、スタートする。江波戸哲夫さんの小説「新装版 銀行支店長」「集団左遷」(共に講談社文庫)が原作で、福山さんが銀行員役に初挑戦。廃店が決定している三友銀行蒲田支店の支店長に就任し、上層部から「頑張らなくてもいい」と命じられた片岡洋(福山さん)が、廃店を知らずに頑張る部下たちの姿を目の当たりにし“大逆転”に挑む……というストーリー。「いざ、平成最後の下克上だ。」と銘打たれている。

 蒲田支店の副支店長・真山徹は香川照之さん、同支店で働く「ダメ社員集団」の滝川晃司は神木隆之介さん、木田美恵子は中村アンさん、平正樹は井之脇海さん、花沢浩平は高橋和也さん、横溝厚男は迫田孝也さん、三宅庄司は増田修一朗さん、宮田学は谷口翔太さん、藤枝薫は橋本真実さんが演じる。

 また、片岡の最大の宿敵である同銀行の常務取締役人事担当の横山輝生は三上博史さん、同銀行の頭取・藤田秀樹は市村正親さんが演じ、小手伸也さん、赤堀雅秋さん、パパイヤ鈴木さん、酒向芳さん、橋爪淳さん、津嘉山正種さん、八木亜希子さん、西田尚美さん、尾美としのりさんらも出演する。三友銀行蒲田支店内に貼られたポスターや銀行内にあるモニター画面に流れる映像などに登場する同銀行のイメージガールは「乃木坂46」の生田絵梨花さんが扮(ふん)している。

 脚本は、同局の連続ドラマ「ROOKIES」(2008年)、「南極大陸」(11年)、映画「ROOKIES−卒業−」(09年)などを手掛けたいずみ吉紘さんで、ナレーションは女優の貫地谷しほりさんが担当する。主題歌はロックバンド「エレファントカシマシ」の「俺たちの明日」。

 21日の第1話は、85分のスペシャル版で、ベンガルさん、梅沢昌代さん、平山浩行さん、中村静香さん、LiLiCoさんらがゲスト出演。大手メガバンク・三友銀行に勤めるごく普通のサラリーマン・片岡は、50歳目前のある日、蒲田支店の支店長という昇任人事を受けて喜ぶが、その人事には裏があった。徹底した合理化を目指す常務取締役の横山から「半年以内にノルマを達成しなければ蒲田支店は廃店」と告げられる。さらに「廃店が決まっているから頑張らなくていい。無事廃店になればあなたの身は本部が保障する」と言われる。

 支店長としての出勤初日。片岡が朝礼で着任のあいさつをする最中に、融資をしていた会社の社長がいなくなったと連絡が入る。融資額が5000万円と聞いた片岡は、部下の滝川を連れて融資先の会社に向かう。担当していた平も合流し、逃げた社長の行方を捜す。同じ頃、副支店長の真山の元に、本部から、各支店の融資状況が正しいかどうかチェックする検査「臨店」が入るという連絡が……というストーリー。