連続ドラマ「パーフェクトワールド」でヒロイン・川奈つぐみの高校生時代を演じている田鍋梨々花さん(C)カンテレ

 俳優の松坂桃李さんが主演を務める連続ドラマ「パーフェクトワールド」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)で、ヒロイン・川奈つぐみ(山本美月さん)の高校生時代を演じている田鍋梨々花さん(15)。田鍋さんの出演は発表されていたが、どのような役を演じるかは第1話(16日放送)まで伏せられていた。田鍋さん扮(ふん)する高校時代のつぐみが登場すると、SNSでは「可愛い!」「美少女すぎる」「圧倒的ヒロイン感」といった声が上がった。女性ファッション誌「セブンティーン」(集英社)の専属モデルも務めている田鍋さんとは……。

 田鍋さんは、2003年12月24日生まれの15歳。16年8月に開催された「セブンティーン」の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2016」のグランプリに選ばれ、同年10月号から専属モデルを務めている。17年7月期の連続ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(フジテレビ系)で、天才ピアニストの天野奏役に抜てきされ、女優デビューを果たした。「DHC」の「薬用アクネコントロール」のCMなどにも出演している。

 田鍋さんは「私が演じる役はいちずな思いを持った女の子。絶対にこの役は私がやる!という思いでオーディションを受けました」と強い気持ちでオーディションを受けたという。出演が決まったときは「素直にうれしかったし、いちずな思いが伝わるような、真っすぐな演技をしたいと思いました!」と語り、つぐみを演じるために髪を切って役作りもした。今後については「どんな役でも演じられる人になりたいです」と意気込みを寄せていた。今後も回想シーンが登場するかもしれないので、注目だ。

 「パーフェクトワールド」は、14年から女性向けマンガ誌「Kiss」(講談社)で有賀リエさんが連載中のマンガで、18年に映画化もされた。大学時代に事故に遭い、脊髄(せきずい)損傷で下半身不随になった建築士・鮎川樹(松坂さん)と、高校時代の同級生・川奈つぐみとの純愛ラブストーリーを描く。