日本で6拠点目のアストンマーティンディーラー|横浜の地でスタート

2019年4月13日、横浜山下町にて日本の最新拠点となるアストンマーティンの正規ディーラー「アストンマーティン横浜」がオープンした。日本では東京・名古屋・大阪・広島・福岡に続く6拠点目にカウントされる。室内は最新のCIであしらわれており、温かみのある木のぬくもりとゴールドの差し色が来場者を歓迎した。





アストンマーティン ラゴンダ副社長でチーフ・マーケティング オフィサーのサイモン・スプロール氏もオープンに駆けつけ、これからのアジア・日本のマーケットについて語った。

「今回、横浜をオープンすることで神奈川県を中心とするお客様に対して便利な状況になると思います。サービス体制も良くなるでしょう。神奈川県は日本でも大きなマーケットであるため、ここ横浜の地にオープンできたことは大変重要なことです」

(左)アストンマーティンの副社長でチーフ・マーケティング オフィサーのサイモン・スプロール氏 (右)アストンマーティン横浜CEO 兼 グラーツ・オートモビール代表取締役の荒井賢氏

また、日本のマーケットについては「日本市場は、ポテンシャルが高いと思います。日本のカスタマーはヨーロッパの輸入車に対する興味があり、パフォーマンス力は勿論、伝統やブランドの歴史・背景、クラフトマンシップについても大事に考える人が多くいます。日本のお客様は我々アストンマーティンのような特別なブランドを理解していると思います」と話し、日本のマーケットに対する期待値が伺えた。



アストンマーティン横浜

住所:〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町30番地
TEL:045-663-1007