「バリキャリと新卒」

えすえす「バリキャリと新卒」の単行本が、本日4月15日に発売された。

「バリキャリと新卒」は、レズビアンヘルスを辞めて一般企業へと就職した女子・森野の上司が、常連客・新納だったことから始まる社会人百合ストーリー。森野は新納に好意を寄せており、店を辞めた後も彼女に会いたいと考えていたが「早くただの客のことなんか忘れていい人と巡り会いなさい」と言われ、感傷的になっていた。思わぬ形で再会してしまった2人が、上司と部下という立場を飛び越えて特別な関係を築いていく様子を描く。