セカンド写真集の発売が決まった伊原六花さん

 1週間の美女・美少女たちの話題を紹介する「今週の美女図鑑」。今回(6~12日)は、“バブリーダンス”などで知られる大阪府立登美丘高校ダンス部の元キャプテンで女優として活躍している伊原六花(いはら・りっか)さんの2冊目の写真集(東京ニュース通信社)発売の話題、女優の橋本環奈さんがマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)で「奇跡の美少女がオトナの魅力全開!!」などと紹介された話題が注目された。

 橋本さんは、8日発売のマンガ誌「週刊ヤングマガジン」第19号の表紙に登場。「オトナのカンナ」「奇跡の美少女がオトナの魅力全開!!」と紹介され、キャミソール姿で寝そべる写真などが掲載された。

 女優の池田エライザさん主演のホラー映画「リング」シリーズの最新作「貞子」(中田秀夫監督、5月24日公開)のビジュアルと予告編が8日、公開。池田さん演じる心理カウンセラーの茉優が、腕に手形のようなアザができ、驚がくの表情を浮かべる姿や、貞子が井戸からはい出す“呪いのビデオ”を見て悲鳴をあげるシーンなどが映し出されている。

 伊原さんの2冊目の写真集(東京ニュース通信社)が6月1日に発売されることが9日、明らかに。「6つの花を探す旅」をテーマにベトナムでオールロケ。数々のシチュエーションと花々に囲まれた美しいカットをはじめ、スタイルの良さが際立つアオザイ姿やビーチを舞台にした水着ショットも掲載する。

 アイドルグループ「乃木坂46」を3月31日に卒業したばかりの衛藤美彩さんは9日、日生劇場(東京都千代田区)で行われたミュージカル「笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-」の初日公演を前に会見。今作が卒業後初めてのミュージカル出演となる衛藤さんは「けいこ中はまだ(グループに)在籍していましたが、気持ちとしては卒業後の1作目。新しいスタートみたいな感じで『頑張るぞ』という気持ちでいっぱいです」と笑顔で語った。

 女優の小芝風花さん主演で、1~3月に放送されたNHK連続ドラマ「トクサツガガガ」の全7話が、27日深夜から28日早朝にかけてBSプレミアムで一挙放送されることが9日、明らかに。一挙放送の直前には、小芝さんや主題歌を担当した「ゴールデンボンバー」のお宝映像などで構成された特別番組「お宝映像蔵出しSP」も放送。“特オタ”の主人公・仲村叶(かの)を演じた小芝さんは「この度、『トクサツガガガ』が全話一挙再放送されることを、本当にうれしく思っています」と喜びを語っている。

 女優の広瀬すずさんは、10日発売の雑誌「CM NOW Vol.198」(玄光社)の表紙に登場。今号は「平成ラスト!メモリアル号」とうたわれ、広瀬さんは表紙に加えて巻頭でも、ゆるふわな白のシャツワンピース姿で、春らしい桜の花びらとのコラボを披露した。

 オーディション企画「制コレ18(イチハチ)」で準グランプリに選ばれた山田南実さんは、11日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)19号の表紙に登場。山田さんは「王道ショートカット美少女」と紹介され、制服姿ではしゃぐカットや、水着姿のショットが掲載された。

 女優の浜辺美波さんは11日、東京都内で開催された主演映画「映画 賭ケグルイ」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、5月3日公開)の完成披露試写会に、森川葵さんらと登場。内容にちなんで「誰が勝負強いか」を聞かれると、浜辺さんと森川さんはお互いを指名。森川さんは「私は美波ちゃんだと思う。周りがどんなお芝居をしても、全部、奇麗に持っていくから」と話すと、浜辺さんは「ここのコンビ感がいいのかな?」とにっこり。相思相愛の様子に、観客から歓声が上がった。

 「アミューズ 全県全員面接オーディション2017 ~九州・沖縄編~」でグランプリに輝いた茅島みずきさんが、大塚製薬「ポカリスエット」新CMヒロインに抜てきされたことが12日、明らかに。茅島さんは2004年7月6日生まれ、長崎県出身の14歳。新CM「ポカリ青ダンス 魂の叫び」編はとある学校が舞台で、先生や生徒の間をくぐり抜け、ホールへと到達するまでをワンカットで撮影した臨場感のある映像と、10代の不安や悩みといった内面の感情をダンスで表現した“青ダンス”が見どころとなっている。