左から、伊達みきお、富澤たけし、滝沢カレン、高橋一生、斎藤工、滝藤賢一

新ドラマ『東京独身男子』(テレビ朝日系、4月13日スタート、毎週土曜23:15~)に出演する高橋一生、斎藤工、滝藤賢一の3人が、4月8日(月)放送の『帰れマンデー見っけ隊!! 3時間スペシャル』(テレビ朝日系、19:00~)の『秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅 バスサンド』に登場。サンドウィッチマンや滝沢カレンと共に、過酷な秘境旅にチャレンジする。

サイコロの出た目の数だけバスで進み、降りたバス停で飲食店を見つけるまで次のバスには乗れないという、毎度おなじみの過酷な旅に加え、今回は3人の俳優陣が交代でリーダーを務め、滝沢がそのリーダーっぷりを採点するという新たな試みも実施。

最初は、「登山が趣味で、このあたりの山にも登ったことがある」という高橋がリーダーを務めることに。埼玉県の西部に位置する天空の秘境・秩父郡皆野町を舞台に、さっそく旅がスタートする。

高橋が「いいなぁ、山歩き」と言いながらスタスタと快調な歩みを見せる一方で、「ボクシングジムに通ってるし、歩くのも大好き」と豪語する滝藤は、「飲食店がなくて13km歩いたことがある」という伊達みきおの発言にガックリ。過酷な旅の予感に、思わず苦笑いしてしまう。

また、よくやく飲食店を見つけるが、開店前だということが判明。全員が肩を落とす中、斎藤は、「もうこれ立てちゃいます?」と“営業中”の看板を立てようとするなど、おちゃめな一面を見せて、メンバーの笑いを誘う。

断崖絶壁の山道が出現するなど過酷さが増す中で、全員がくじけずにゴールへたどり着くことはできるのか。そして、ゴールで待つ、まるで“桜の滝”のような秩父清雲寺の美しいしだれ桜を見ることができるのか。過酷な旅の模様はもちろん、俳優陣3人が見せるリーダーシップにも注目だ。

また番組後半には、『話題の本格すしチェーン店で帰れま10』も放送。今回は、3シーズン目に突入する人気ドラマ『緊急取調室』(テレビ朝日系、4月11日スタート、毎週木曜21: 00~)から、天海祐希、小日向文世、田中哲司、鈴木浩介が初参戦。宮川大輔、ダイアン、丸山桂里奈、そしてタカアンドトシと共に、本格すしチェーン店でパーフェクト達成を目指す。