笑福亭鶴瓶と中居正広がMCを務める『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系、毎週火曜21:00~)。4月2日の放送は、中居がミニワンピース姿の外国人に扮し、再現ドラマに出演する。

この日は「地味に痛くて笑って泣けちゃう2時間スペシャル」と題し、スタジオには、草笛光子、藤井フミヤ、佐藤栞里、マリウス葉(Sexy Zone)、夏菜、小宮浩信(三四郎)、尼神インター(誠子、渚)、夢屋まさるが登場する。

番組で募集した「地味に痛い経験」に、なんと500通を超える投稿が。その中から選りすぐりの体験と、番組で見つけた本当にあった「地味に痛い経験」を再現ドラマで一気に紹介する。さらに、「母の命日に起きた不思議な事件」や「父を亡くした花嫁に起きた奇跡」など感動のストーリーも。

中居はカナダで実際に起きた事件を再現。コンビニで他人のクレジットカードを使おうとした不審なカップルの女性役を演じる。怪しいと思った店員がすぐさま通報し、警察が到着するとカップルは店の中を逃げ回る。逃げ場がなくなった女が、天井裏に通じる穴を発見。そこから逃げようとすると、まさかのとんでもなく痛い体験をすることに! ロングヘアにピンクのミニワンピース姿で外国人の女性に扮した中居は、ぶりっ子な表情や仕草を連発。身体を張ったまさかの演技にも注目だ。

鶴瓶と佐藤が演じるのは、休暇を取ってハワイ旅行に訪れた日本人夫婦の体験談。ホテルのベランダで読書をしながらのんびりくつろいでいた夫。しかし、ショッピングに出かける妻が、夫に気づかず鍵をかけていた。妻は夕方まで戻らない予定。灼熱のベランダに締め出された夫は、次第に日焼けと熱中症で大ピンチ……! 鶴瓶はフサフサのカツラをつけ、真っ白なブリーフ姿に扮し、絶体絶命の男性の救出劇をコミカルに熱演する。