「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」で“悪のビデオガール”神尾マイを演じるアイドルグループ「乃木坂46」の山下美月さん (C)「電影少女 2019」製作委員会

 1週間の美女・美少女たちの話題を紹介する「今週の美女図鑑」。今回(16~22日)は、アイドルグループ「乃木坂46」の山下美月さんが連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」(テレビ東京)で演じる、“悪のビデオガール”神尾マイのビジュアル公開に加え、女優の広瀬すずさんが出演するソフトバンクの新CM「速度制限マン」編、浜辺美波さんが出演するメニコンの定額制コンタクトレンズ「メルスプラン」の新CM「1DAYだってメルスプラン」編が公開され、話題となった。

 女優の華村あすかさんが、特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」に登場した仮面ライダーシノビが主人公のスピンオフ「仮面ライダージオウ スピンオフ RIDER TIME 仮面ライダーシノビ」に出演することが17日、明らかになった。その正体が兄の蓮太郎だとは知らずに仮面ライダーシノビに憧れ、忍者修行に励むヒロインの神蔵紅芭(かぐら・いろは)役。くノ一風の役衣装も公開された。

 「乃木坂46」の元メンバーの若月佑美さんが、4月2日深夜からTOKYO MXほかで放送されるテレビアニメ「フリージ」で声優に初挑戦することが18日、明らかになった。若月さんは、今回が声優に初挑戦。メインキャラクターの一人で、女優の高畑淳子さんが声優を務めるウム・サイードの孫の男の子、アブードを演じる。

 女優でモデルの高橋ひかるさんは18日、東京・渋谷のNHKで行われた番組「NHKスペシャル『詐欺の子』」の試写会後に会見。振り込め詐欺のグループ内で「受け子」(直接現金を受け取る役)をしている家出少女の田島玲奈を演じた高橋さんは、「実際に高校生の方が受け子として詐欺に関わっていたりとか、そういう事実があるってことは、すごく怖いことなんだと感じました」と印象を語った。

 「モーニング娘。’19」の小田さくらさんは18日、東京都内で自身の3冊目となる写真集「さくらのきせつ」(ワニブックス)の発売記念イベントを開催。小田さんは、写真集の出来を聞かれ、「表紙の上がりがすごく良かったようで、周りからの評判が良くてうれしいです。母もきれいに撮ってもらったねと言ってくれましたし、リーダーの譜久村(聖)さんには中身も含め、『小田史上、一番きれい!』だと言っていただけました」と語った。

 「日向坂46」の金村美玖さん、小坂菜緒さんは、20日発売のマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)第16号の表紙に登場。「姉妹みたいな2人」と紹介され、手をつないではしゃぐ写真などが掲載された。

 特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」で、明神つかさ(パトレン3号)を演じたことも話題になった奥山かずささんは、20日発売のマンガ誌「月刊ヤングマガジン」(講談社)4月号の表紙に登場。同号には奥山さんの初の写真集「かずさ」(同)の未公開カットを掲載。ランジェリー姿や水着姿を披露した。

 特撮ドラマ「烈車戦隊トッキュウジャー」(2014~15年放送)のミオ(トッキュウ3号)を演じた小島梨里杏さんが、21日に東京都内で初写真集「半透明」(玄光社)の発売記念イベントを開催。表紙になったタオル1枚で美背中を見せるギリギリショットについて「アットホームな雰囲気だったので、緊張も構えもなくさらっとできた。お色気ショットを撮ろうとしたわけではなく、友達と温泉に来たという感覚で撮れた」と撮影エピソードを紹介した。

 桂正和さんの名作マンガが原作の連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」(テレビ東京)で、“悪のビデオガール”神尾マイを演じる「乃木坂46」の山下さんのビジュアルが21日、公開された。マイ(原作はまい)のイメージカラーである黒を基調にした衣装、サイドを内巻きにした黒髪のロングヘアという原作通りのビジュアルで、ダークな印象に仕上がっている。

 広瀬さんが出演するソフトバンクの新CM「速度制限マン」編が22日、公開された。広瀬さんが遠距離恋愛中の恋人役の吉沢亮さんの動画をスマートフォンで見ようとするが、速度制限を擬人化したキャラクターの謎の速度制限マン(嶋田久作さん)に邪魔される……という内容。広瀬さんと吉沢さんは4月1日から始まるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」でも共演している。

 浜辺さんが出演するメニコンの定額制コンタクトレンズ「メルスプラン」の新CM「1DAYだってメルスプラン」編が22日、公開された。CMは、誤ってコンタクトレンズを落としてしまった浜辺さんに、公式キャラクターのメル助が新しいコンタクトレンズを差し出す……という内容になっている。

 併せて浜辺さんが出演する同社の新CM「常識くるり」編も公開された。浜辺さんは、コンタクトレンズの内面に触れずにパッケージから取り出せる「スマートタッチ」により、清潔に取り出すことができることをアピールしている。