公開された新サーヴァント「カーマ」(C)TYPE-MOON/FGO PROJECT

 スマートフォン用RPG「Fate/Grand Order(FGO)」にアサシンの★5(SSR)カーマが実装されることが24日、わかった。東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中のイベント「AnimeJapan(アニメジャパン) 2019」で発表された。

 また、実施が告知されていた新イベント「徳川廻天迷宮 大奥」は27日午後6時から開始されることも明らかになった。レイシフト先は17世紀半ばの日本、江戸時代。迷宮と化した大奥の最深部を目指していく内容となる。

 ★5(SSR)カーマはイベントに合わせた召喚(ガチャ)でピックアップされる。FGOのカノウヨシキ ディレクターは新イベントのストーリーについて「メインシナリオに密接に関わってくる」と語った。イベントには声優の島崎信長さん、高橋李依さん、川澄綾子さんが登壇した。

 「FGO」は、ゲームやアニメが人気の「Fate」シリーズのスマートフォン用ゲーム。未来が失われた世界を舞台に、プレーヤーがサーヴァントと呼ばれるキャラクターたちを従えて、過去にさかのぼる旅に出る。同ステージでは、「第七特異点 絶対魔獣戦線 バビロニア」が原作のテレビアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」が10月に放送されることも発表された。