George Bagel(ジョージベーグル)【大阪府】

2018年、大阪桜川の地にSCALENE HOSTELがオープン。この宿泊施設に併設されているカフェとして、GEORGE BAGELは早朝7時から16時まで営業しています。提供しているメニューは、もちろん店名にあるようにベーグル主体。ただし、普通のベーグルとはちょっと違います。オーダーが通ってから焼き上げてくれるそれは、外はカリカリで中はもっちり。新感覚のハード系ベーグルなんです。

ホステルの中にあるベーグル専門のカフェ


JR大正駅、もしくは阪神桜川駅から徒歩で7分ほどの住宅街の中にSCALENE HOSTELが登場。ホステルだから、外国人を含めた一人旅などにとても便利な施設です。「GEORGE BAGEL」は、このホステルの奥にある飲食施設。オーナーが海外を旅し、そこで出会ったレシピと技術を持ち帰って日本では珍しいハード系のベーグルを提供しています。 普通、ベーグルといえば、柔らかな食感をイメージするのでは? 一方ハード系のベーグルはギュッと密度があって、クリスピーな食感が特徴。「GEORGE BAGEL」では、注文を受けてからこのハード系ベーグルを一つひとつ焼き上げて提供してくれます。

店内ではさまざまな出会いの楽しみも


メニューの種類はプレーン、クリームチーズ、サーモン&クリームチーズ、ベーコンエッグ。焼き立てホカホカホのベーグルは、外はカリカリ、中身はもっちりしていて、噛み締めるほどに深い味わい。このおいしさは、一度味わったちょっとクセになりそう。ドリンクは、コーヒー各種に紅茶やソフトドリンクなど。香り高いドリップコーヒーにベーグルがまたよく合うんです。 「GEORGE BAGEL」はホステルの飲食施設だから、宿泊客はお出かけ前の朝食によく利用しています。もちろん宿泊客以外だって利用可能で、店内ではさまざまな出会いの機会も。海外からの旅行者との、ちょっとした会話などが楽しめるかもしれませんね。