ハグミュージアム カフェ【大阪府】

ハグミュージアムは大阪ガスが運営するガスの博物館。ハグミュージアム カフェは、その2階にあるカフェ施設です。ケーキなどのスイーツや飲み物が中心ですが、ランチに利用できるちょっとした食事も提供しています。明るく開放的な店内はくつろぎのスペース。ミュージアムの見学以外でも、この周辺を観光やビジネスで訪れた際などに気軽に利用できます。

広々とした空間でのんびり過ごせる。食事やちょっとしたティータイムの休憩にオススメ


ハグミュージアム(hu+g MUSEUM)は、大阪ガス発祥の地につくられたガスの博物館。エネルギーについて学べる「エネルギーギャラリー」や、住まいと暮らしの体験フロア「リビング・プラス」、食に関する情報を発信する「キッチン・プラス」など、ガスエネルギー関連のさまざまな展示やイベントが行われています。 その2階にオープンしているのが「ハグミュージアム カフェ」。広々とした開放的なスペースで、施設の建物のグラスエリアから明るい光が差し込みます。カフェなので、基本的にドリンクや軽食中心ですが、食事メニューとして野菜カレーやチキンライス、シーフードピラフ、フレンチトーストなどを提供しているので、ランチにも十分利用できます。ティータイムには、コーヒーや紅茶とともに自家製チーズケーキやオレンジケーキでくつろげますよ。京セラドーム周辺でランチやお茶をするときの穴場スポットとしておすすめです。