餃天堂【栃木県】

宇都宮駅西口から徒歩1分という立地。提供するのは焼餃子と水餃子のみという餃子の専門店です。それぞれ単品の注文に加え、焼餃子と水餃子を組み合わせたセットが各種選べるので、お好みやお腹の空き具合に合わせて楽しめます。タレにもこだわりがあり、お店おすすめの食べ方をぜひ味わいましょう。

宇都宮餃子の人気店のひとつ。焼き餃子は肉汁タップリ!


こぢんまりとした店内はカウンターのみで13席。「もちっと餃子」と表の看板に掲げられている餃子は、少し厚めに調整されています。見た目は普通の餃子とはちょっと違う、一見お饅頭のような楕円形。一口サイズになっていて、その餃子の餡には肉がたっぷり。一口噛めば、もっちもちの皮からアッツアツの肉汁が口の中にあふれ出てきます。 焼餃子のタレは、薄口醤油と国産黒酢の組み合わせ。また、マヨネーズに一味唐辛子をつけて食べるのもオススメ! これが意外に餃子とよく合うんですよ~。

営業時間が長く、宇都宮駅からすぐの立地も魅力


水餃子は草餅のようなきれいな薄緑色が特徴。水餃子の皮にはほうれん草が練り込まれているんだそう。こちらは醤油、酢、自家製ラー油で食べるのがおすすめです。 お店があるのは宇都宮駅西口を出てすぐ。それに加え、年中無休で平日は午前10時~深夜0時、日曜日は午前10時~夜11時と長時間営業しているので、「まずは餃天堂から」あるいは「餃天堂で締める」といった宇都宮餃子巡りをしてみてはいかがでしょうか。