「僕はラブソングが歌えない」上巻

高井唯人「僕はラブソングが歌えない」の単行本が、本日2月28日に上下巻同時発売された。

「僕はラブソングが歌えない」の主人公・鈴木には、毎朝一緒に登校する幼なじみのみき、格ゲー好きで負けず嫌いな女友達・さくら、物静かなクラス委員長・川上という、仲のよい3人の同級生女子がいた。付かず離れず、平和な学園生活を送っていた4人の関係は、「ハーレムを作りたい」という野心を持った転校生・佐藤がやってきたことから激変する。漫画アクション(双葉社)で連載された。