車のニュース[2019.02.28 UP]


ルノー、イースターエッグカラーの限定車「カングー クルール」発売

ルノー カングー クルール

ルノー・ジャポンは「ルノー カングー」に、イースター(復活祭)を象徴する卵をイメージしたボディカラーの限定車「ルノー カングー クルール」を、3月7日から発売する。販売台数は200台で、価格は259万9000円。


イースターエッグをイメージした専用ボディカラー


ルノー カングーは、広い室内空間が生み出す高い居住性とユーティリティを備えたミドルサイズワゴンで、フランス語で色を意味する「クルール」シリーズは、今回の限定車で第9弾となる。ベース車両のルノー カングー ゼン EDCに、春の訪れを喜ぶイースター(復活祭)に欠かせない卵をイメージした専用ボディカラー「イヴォワール」を採用。さらにボディ同色フロントグリルブレード、ブラックフロントバンパー、ブラックリアバンパー、ブラックドアミラーを装備する。




インストゥルメントパネル


3Dマテリアルファブリックシート


専用装備/価格


専用装備

・専用ボディカラー
・ボディ同色フロントグリルブレード
・ブラックフロントバンパー、ブラックリアバンパー、ブラックドアミラー


ボディ同色フロントグリルブレード


ブラックフロントバンパー・ ブラックドアミラー


メーカー希望小売価格



関連情報


ボディタイプ:ミニバン輸入車