山中伸弥所長が京都大学iPS細胞研究所を案内

ノーベル賞受賞者・山中伸弥が、2月13日放送の『探検バクモン』(NHK総合、毎週水曜20:15~)に出演。今回は、京都大学のiPS細胞研究所を山中所長の案内でめぐる。

同番組は、MCの爆笑問題が、立ち入り禁止エリア”や“超巨大施設のウラガワ”など普段は滅多に見られない場所を大冒険し、真相に迫っていく教養番組。

そもそもiPS細胞とは何なのか? なんと、太田光が細胞作りに挑戦する。そして、大きな期待を背負う医療応用への研究の現状を探る。

山中所長はじめ研究員の目標「健康寿命を伸ばす」とは、いかなることなのか? さらに人類の医療を変えるかもしれない、iPS細胞をストックする巨大プロジェクトの真相とは? 人類の希望を育む研究所の裏側に迫る!