羽田美智子、梅沢富美男

2月13日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~)は、全編ロケの特別編「冬の京都開運ツアー」と題し、女優の羽田美智子と梅沢富美男が京都を旅する。

同番組は、MCの梅沢が楽屋で聞いた面白そうなうわさ話を「直接本人に聞いて確かめてしまおう!」というトークバラエティ。 

今回は、これまで京都を訪れた回数は300回以上、好き過ぎて本までも執筆、さらに、京都を紹介するナビゲーターを務めるほどの京都通、羽田と巡るスペシャル企画。京都といえば、春の桜か、秋の紅葉のシーズンが人気だが、実は冬だからこそ行っておくべき開運スポットが。羽田がオススメするとっておきの京都スイーツ、ガイドブックにはほとんど載っていない名店も登場し、ロケは大盛り上がりとなった。

梅ズバにはたびたび登場しているバイきんぐ・小峠英二に連れられて、細かいことは何も聞かされないまま京都へやって来た梅沢。「はっきり言ってね、あんまり好きじゃないんだよ。昔っから京都はね、まぁ肌に合わないというか……」と、初っぱなから京都嫌いを告白するが、羽田がサプライズで現れると一気にテンションアップ! さらに西川ヘレン、かの子も加わり、京都巡りがスタートする。はたして梅沢は京都を好きになることができるのか?

まずは、京都歴30年の羽田がハマッた京都スイーツベスト5を紹介。京都ならではの高級抹茶を贅沢に使った“抹茶ゼリー”や、ほぼ毎日完売するという激レア“濃厚カステラ”などが次々と登場。羽田が1位に選んだのは「気絶するほど衝撃を受けた」という逸品だというが……。

続いて「羽田美智子オススメ!京都開運スポットベスト5」を羽田の“京都開運豆知識”と共に紹介する。たとえば「下鴨神社」の参道では「参道っていうのは、“お参りする道”って書くのですけれども、これは“赤ちゃんが産まれる道……産道”ともかかっていて、神社にお参りする本来の目的は“子宮回帰。嫌なことも嬉しいこともいろいろ経験して、時にお母さんの母体に帰ることも必要なんです」といった解説が。また今の時期しか食べられない牡丹鍋(イノシシ鍋)の名店を訪れた際には「なんでボタンっていうかご存知ですか?」「昔、江戸時代までは、獣類を食べることはできなくて……。だから、隠れて食べる時に“隠語“を使ったのです」という歴史の解説も。そして近年、話題の「京中華」。舞妓さんや芸妓さんが食べやすいよう匂いの強い食材は使わず、小ぶりなサイズにしているのが特徴で、芸能人もお忍びで通うという、羽田とっておきの中華の名店を訪れる。

旅の最後には梅沢が「本当に京都の良さを再確認しました。全部初体験でした」とうなった、冬の京都開運ツアーに注目だ。