スターバックスコーヒー太宰府天満宮表参道店【福岡県】

福岡県屈指の観光スポット「太宰府天満宮」。その参道にある「スターバックスコーヒー太宰府天満宮表参道店」は、伝統的な木組みの構造が特徴的で、観光客の注目を集めています。SNS映えするオシャレなカフェで休憩しながら、歴史に思いを馳せるのに最適ですよ。

「オシャレカフェ×伝統」。太宰府ならではのスターバックスは、一見の価値あり


太宰府天満宮の参道の面し、鳥居のそばに佇んでいるのが「スターバックスコーヒー太宰府天満宮表参道店」です。参道には、名物の梅ヶ枝もちを提供する店舗が多く並び、そのほか、コロッケやモナカなどのワンハンドグルメのお店、お土産物店など、数多くの商店が軒を連ねています。その中にあるこちらのスターバックスは、独特な木組の外観が目印で、道ゆく人の目に留まる注目のスポットとなっています。店舗設計を担当したのは、新国立競技場の設計も手がけている建築家の隈研吾氏。「自然素材による伝統と現代の融合」をコンセプトに、伝統的な木組み構造を用いた斬新なデザインが特徴。このデザインは店内の天井と壁にも続いていて、木のぬくもりに包まれながらゆっくりとコーヒーを楽しむことができます。 店内奥の庭には、太宰府のシンボル・梅の木が植えられていて、情緒たっぷり。オシャレカフェにいながら、伝統文化に触れられる、貴重なスポットと言えるでしょう。 どこを切り取ってもSNS映えする空間で、おいしいコーヒーでちょっとした休憩に最適です。太宰府観光のついでにぜひ立ち寄ってみてください。