「COLORLESS」

KENTの新連載「COLORLESS」が、本日1月11日にリイド社のWebマンガサイト・コミックボーダーでスタートした。

本作の舞台は、極大太陽フレアの発生によって地上から色素が失われ、人類の異形化が進んだ500年後の地球。かつて栄華を極めた極東の国の主都・リクドウで“色”の研究を進めるアヴィディアは、もはや神話となってしまった“色”の残滓に、圧倒的なエネルギーが秘められていることを知る。一方、世の中では色鮮やかな世界の再生を謳う“教団”が信者を増やし、犯罪まがいの手段で資産を増やしていた。教団が“色”の持つ強大な力を狙っていると睨んだアヴィは、“教団”が関わったとされる誘拐事件を追うことになる。