山田満夫がアスルクラロ沼津に加入

 松本山雅FCに所属するMF山田満夫が、アスルクラロ沼津へ期限付き移籍で加入することが決まった。移籍期間は2019年2月1日から2020年1月31日まで。9日に両クラブが発表している。

 山田は1994年生まれの24歳。帯広北高校出身で、2013年に松本へ加入した。2014年に同クラブを退団して仙台大学へ進学した後、2016年9月から翌2017年7月までベガルタ仙台の特別指定選手に登録されている。そして昨季、松本に加入して復帰を果たした。

 昨季は公式戦での出場機会を得られず、沼津への期限付き移籍が決定。移籍にあたり、山田は松本の公式HPにて以下のようにコメントしている。

「成長してまた帰ってこられるよう頑張ってきますので、引き続き応援よろしくお願いします。松本山雅FCのJ1での活躍を祈っています」

 そして加入する沼津の公式HPでは以下のようにコメントしている。

「J3優勝目指してチームに貢献できるように頑張りますのでよろしくお願いします」

 なお山田は契約により、期限付き移籍期間中に沼津と対戦する公式戦には出場できない。