昨季のJ2では11得点を挙げたジュニオール・バホス [写真]=Getty Images

 ヴァンフォーレ甲府は9日、ブラジル人FWジュニオール・バホスとの契約を更新したと発表した。

 ジュニオール・バホスは1993年生まれの25歳。2017年6月に甲府へ加入し、同年8月から昨年1月までは登録抹消となったものの、昨季から復帰した。昨季は明治安田生命J2リーグで19試合出場11得点、JリーグYBCルヴァンカップで4試合出場2得点を記録している。

 契約更新にあたり、ジュニオール・バホスは以下のようにコメントしている。

「今年も甲府のみなさん、よろしくお願いします。今年は重要なシーズンになりますので、去年よりも良い結果を残し、J1復帰へ向け、みなさんの期待に応えられるよう精一杯の努力をします。みなさんの力を借りながら、一緒に中銀スタジアムを盛り上げましょう! それでは、今から日本に向かいます!」