トッテナムがチェルシーに勝利 [写真]=Getty Images

 ウェンブリー・スタジアムで1月8日に行われたカラバオカップ準決勝ファーストレグで、トッテナムがチェルシーに1-0で勝利した。両者序盤から積極的にゴールを狙うと26分、ハリー・ケインがペナルティエリアで倒されVARの結果PKを獲得。これをケインがきっちりとゴールに沈め、トッテナムが先制に成功した。その後チェルシーはエンゴロ・カンテやロス・バークリー、カラム・ハドソン・オドイが何度もゴールネットを揺らしかけたが、トッテナムのGKパウロ・ガッサニーガが好セーブを連発。なんとか最後までケインのPK弾を守りきり、トッテナムがホームで先勝を手に入れた。

 なお、チェルシーのホームで行われるセカンドレグは1月22日に開催予定。

【スコア】
トッテナム 1-0 チェルシー

【得点者】
1-0 26分 ケイン(PK)(トッテナム)

【スターティングメンバー】
トッテナム(4-4-2)
ガッサニーガ;トリッピアー、サンチェス、アルデルヴァイレルト、ローズ;ウィンクス(90分 スキップ)、シソコ、エリクセン(90+1分 ジョレンテ)、アリ;ソン(79分 ラメラ)、ケイン

チェルシー(4-3-3)
アリサバラガ;アスピリクエタ、リュデガー、クリステンセン、M・アロンソ;カンテ、ジョルジーニョ、バークリー(75分 コヴァチッチ);ハドソン・オドイ(79分 ジルー)、アザール、ウィリアン(63分 ペドロ)