レビュー

2018/12/31 11:00:00

2018年の連ドラTOP10発表! ドラマ解説者が視聴率無視で選出

- PR -

28日深夜放送の『忘却のサチコ』(テレビ東京系)を最後に、2108年の連ドラがすべて終了。ここでは「朝ドラから夜ドラ、深夜ドラマまで、全国ネットの連ドラを全て視聴している」ドラマ解説者の木村隆志が、一年を振り返るべく「業界のしがらみや視聴率は一切無視」して、独断で2018年の連ドラTOP10を選んでいく。

目次

1 企画の勝利『おっさんずラブ』
2 鉄壁の座組『義母と娘のブルース』
3 上位3作の順位決め手は「最終回のカタルシス」